Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ピータースが貫録の単独首位発進 川村昌弘は50位

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇欧州男子◇ケルティッククラシック 初日(13日)◇ケルティックマナーリゾート(ウェールズ)◇7354yd(パー71) 【画像】いかにも難しそうなコース シーズン再開直後に始まった英国での6連戦は4試合目。イングランドからウェールズに舞台を移した新規大会が開幕した。出場選手中、世界ランキングが最上位(77位)のトーマス・ピータース(ベルギー)が「64」をマーク。パワーとショット力を生かし、7アンダーの単独首位で滑り出した。 1打差の2位にツアー未勝利のトビー・ツリー(イングランド)とジェイク・マクリード(オーストラリア)。さらに1打差の5アンダー4位タイにエドアルド・モリナリ(イタリア)ら7人がつけた。 前週まで3試合、予選落ちが続いている川村昌弘は3バーディ、2ボギーの「70」で回り1アンダー。カート・キタヤマ、地元ウェールズのジェイミー・ドナルドソンらと並び50位タイで2日目を迎える。

【関連記事】