Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アトレティコ、CL準々決勝を目前に不安。選手2人が新型コロナウイルス陽性

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

 アトレティコ・マドリードは9日、クラブ内で選手・スタッフらを対象として実施したPCR検査の結果、2人から新型コロナウイルス感染の陽性反応が検出されたと発表した。 【決勝トーナメント表】UEFAチャンピオンズリーグ  チャンピオンズリーグ(CL)で準々決勝に勝ち進んでいるアトレティコは、ポルトガルで開催される「ファイナル8」参加を前に、欧州サッカー連盟(UEFA)の定めたプロトコルに従い8日に検査を実施。その結果、2人の感染が確認されたとのことだ。  陽性となった2人はすぐに隔離され、自宅に待機しているとのこと。他の選手・スタッフには再びPCR検査が実施される。その影響により、10日に予定されていたポルトガルへの移動やその後の宿泊、練習などのスケジュールも変更すると発表されている。  クラブは陽性反応が検出された2人について詳細を伏せているが、スペイン紙『マルカ』『アス』などはその2人がどちらも選手であると伝えている。「他にも感染者がいる恐れもある」と、再度の検査により他にも陽性となる選手が出るのではないかとの懸念も示されている。  アトレティコは現地時間13日に行われるCL準々決勝でRBライプツィヒと対戦する予定。今回陽性反応が検出された2人が選手であれば欠場は確実となる。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】