Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NEWS増田「音楽の日」の中居に感謝 「優しくて、格好良くて、包んでくれる先輩」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 NEWSの増田貴久(34)が5日、MBSラジオ「ますますらじお」(水曜、後11・30)に出演。リスナーの反響が多いという7月18日のTBS系「音楽の日2020」で、ジャニーズ事務所で先輩にあたるMCの中居正広(47)から受けた“神対応”に感激したことを明かした。  増田は「中居君が本当に優しくて。始まる前とかCM中にちょっと話しかけてくれて。ここではその内容は言わないですけど、まあ話しかけてくれて、その流れで話を振ってくれたんですけど」と振り返った。  手越祐也(32)の脱退で3人になったNEWSに対し、放送当日、中居は「大丈夫?大丈夫?」と気遣いながら質問。増田は「大丈夫です。しっかりと3人で立っていこうと決めています」と誓った。中居から「環境とか、気持ちの整理はついたのかな?」と聞かれると、増田は「ちゃんと前を向いて歩いていこうと」と返し、加藤シゲアキ(33)は「何より心配かけたのはファンの方々なので」と話した。  さらに、中居から「なかなか整理つかないこと、多々あると思いますけど、そんなに急ぐこともないでしょうし。これがあけたら、しっかり強くなれると思いますので」とステージに送り出され、3人になったNEWSは「生きろ」を力強く披露。熱唱を見守った中居から「安心してください、安心しました。NEWSの皆さんは新しい一歩を踏み出しました」と微笑みとともに言葉を送られた。  この日のラジオで増田は「こんな優しくて、格好良くて、包んでくれる先輩いるんだなっていうのを。まあ、いるんすけど。こんなふうに接してくれんだなと思って。実際、そんなに僕たちってあんまり、歌番組で会うぐらい、(それ)以外の絡みがなかったんで、もともと。でもやっぱ、会うたびに優しいなと思って」と感謝の思いを繰り返し語った。

【関連記事】