Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『マンマ・ミーア!』続編の制作に主演女優が前向きなコメント

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
コスモポリタン

ABBAのヒット曲で構成される人気ミュージカルを映画化した『マンマ・ミーア!』。続編も大ヒットを記録した同作で、主演を務めたアマンダ・セイフライド(34歳)が、『マンマ・ミーア!3』の出演に前向きなコメントを残した。 【写真】大人気ミュージカル映画『マンマ・ミーア!』キャストの現在 2008年に第1作『マンマ・ミーア!』が、2018年に第2作『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』が上映され、人気を博した同シリーズ。先週、<デイリー・メール>のインタビューで2作目を手掛けたプロデューサーのジュディ・クレイマーが、シリーズ3作目を計画していることを明らかに。 「この数カ月間、頭の中で3作目のことを考えていたときに、コロナのパンデミックが起きてしまった。でも、いつか作りたいと思っています。だって3部作になるはずだから。ユニバーサル・スタジオも、きっと歓迎してくれると思います」

これに対し、同シリーズで主演を務めたアマンダが、<Collider>のインタビューでシリーズ3作目の出演に前向きな姿勢であることを明かした。 「あの映画に出演したみんなは、すぐに『イエス』と答えると思います。だって、みんなとまた集まりたいからね。私たちは、前作の最後に話していたの。『私たちがクロアチアの島に落ち着くと思う?』って」 自身はもちろん、同作の出演者全員が3作目の制作を喜ぶだろうとコメントしたアマンダ。だけど、一つ懸念することもあるそう…。 「『マンマ・ミーア!3』が制作できればいいんだけど、言っておくことがあるの。前にも言ったことがあって…でももう一度言わせて。間違っていたらいいんだけど、3作目を作るほどABBAの曲が十分に残っているとは思わないの。『スーパー・トゥルーパー』も『マンマ・ミーア』も2回、違った方法で使わなければいけなかったからね」 けれどもプロデューサーのジュディは、すでにその問題を解決しているみたい! ABBAは、2018年にオリジナルメンバーでの再結成を発表し、約35年ぶりとなる新曲をレコーディングすることも明らかに。また、昨年にメンバーの一人であるビョルン・ウルヴァースが、新曲がすでに4曲あることをインタビューで答えている。ジュディは、その新曲を3作目に使用したいと考えているそう。

ストーリーやキャストなど、詳細は明らかにはなっていないけど、あのハッピーな映画の続編が製作されるとなれば楽しみでしょうがないですね。 続報を待ちたい!

【関連記事】