Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

プロ注目のJFE東日本・平山が巨人3軍戦で3安打2打点…2球団スカウトの前で勝負強さアピール「意識はしていない。普通にプレーして、指名してもらえたら」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 昨年の都市対抗野球大会で優勝したJFE東日本が30日、千葉県市原市で巨人3軍と練習試合を行い、プロ注目の平山快内野手(24)が「2番・遊撃」で出場、3安打2打点と活躍した。新型コロナウイルス感染拡大による自主練習中は積極的にウエートトレ。「都市対抗連覇が目標。ホームランを打っていないので、今年はいいところで打ちたい」と誓った。  東海大から入社2年目。今年はドラフト解禁イヤーだ。育成とはいえ、プロを相手に3安打。6回無死満塁で引っ張って左前タイムリー、8回に犠飛と勝負強さも見せた。広島、巨人のスカウトが視察したが、「意識はしていない。普通にプレーして、その結果、指名してもらえたらうれしい」と話した。  試合は、高卒新人の広沢(日大三)、中村(東海大菅生)が零封リレーして、13―0で大勝した。

【関連記事】