Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

50歳超でも現役!? 小宮山悟も影響を受けたフリオ・フランコのプロ意識とは?/平成助っ人賛歌【プロ野球死亡遊戯】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週刊ベースボールONLINE

本当の年齢は……

 1995年7月21日、任天堂から『バーチャルボーイ』が発売された。  赤いゴーグル型のディスプレイを覗き込みながら遊ぶ、早すぎた3Dゲーム機だ。伝説的ゲームクリエイター横井軍平氏が「任天堂退社前の置きみやげ」として世に送り出した問題作。すでにプレイステーションやセガサターンの鮮明なグラフィックが話題になっていた時代において、単色の赤色LEDによる赤と黒で表示される宇宙空間のようなゲーム画面は、前衛アートのような雰囲気すらあった。もちろん野球ゲームソフトの『バーチャルプロ野球95』も登場。当時、駅前のファミコンショップ店頭に置かれた試作機でプレーしたが、フィールドの奥行きに感動しつつも、守備時のボールが深夜の田んぼで草野球をしてるレベルで異様に見づらかった記憶がある。 フィルダー、フランコ……強烈なインパクトを残しながらも1年で帰ってしまった助っ人は?  なお、バーチャルボーイ発売の10日前、海の向こうではロサンゼルス・ドジャースのルーキー野茂英雄がオールスター戦で先発登板していた。野球もゲームも時代の変わり目、トルネード旋風の一方で、前年から続いていたストライキの影響で大物大リーガーたちが続々とプレーする場所を求めて来日した。あのフリオ・フランコがロッテ入りしたのもこのシーズンだ。前年の94年はシカゴ・ホワイトソックスに所属し、8月にストライキでペナント中断するまでに打率.319、20本塁打、98打点と堂々たる成績。シルバースラッガー賞に5度も輝き、91年には打率.341で首位打者経験もある現役バリバリのメジャー・リーガーが、ボビー・バレンタイン監督が就任したロッテへ入団する。  ちなみに年齢は当時の選手名鑑では61年生まれの34歳だが、のちに58年生まれに訂正(54年説もあり、それが本当ならば初来日時すでに40歳だったことになる)。球団史上最高額の推定年俸3億円という超大物だ。ピンクがキーカラーのマリーンズのユニフォームデザインを嫌がったり、小宮山悟がすでにつけていた背番号14にこだわる一面も(開幕前は4番、開幕後に21番に変更した)。スーパースター特有のワガママぶりが心配されたが、治安の良さやヘルシーな日本食を気に入り、95年元旦から家族で来日してローザ夫人とともに着物で初詣に出かけるほどの親日家。さらに90年オフの日米野球で当時西武の秋山幸二や清原和博のプレーを目の当たりにし、「いつかアキヤマやキヨハラとプレーしたい」と思ったという。フランコは日本球界を下に見て舐めるようなことは決してしなかった。

【関連記事】