Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

森元首相「富山も石川も知事長い」 動画で新田氏応援メッセージ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

 新田八朗氏に、森喜朗元首相(83)が動画で応援メッセージを寄せた。陣営が出演を依頼し、30日からミニ集会で紹介している。動画で森氏は、5選を目指す石井隆一氏や地元・石川県で7期の谷本正憲知事(75)を念頭に「富山も石川も福井も、お役所からきた知事を長持ちさせすぎる」などと皮肉った。  新田氏の後援会によると、同氏と森氏は30年ほど前にJC(青年会議所)活動を通じて知り合った。新田氏の姉の高橋はるみ参院議員を通じて出演を依頼。8月中旬に都内で撮影した。  動画は3分45秒間で、「長年の友人の新田さんが全てをなげうって、県民のために命を懸けて働きたいとおっしゃるので、私も応援している」とのメッセージから始まる。  石井氏を「良い方。長い間お世話になった」と評価しつつ、「かわいそうなことできん」といった情で応援する有権者も多いと指摘し「そうなると知事とは何のポストなのか」と疑問を呈す。  地元議員や首長の動向には「やっぱり大勢を見ていく。怖がるんです。なかなか前に出られない」と持論を展開。「県民の皆さんはいろいろなことを気兼ねせず、好きな人を選ぶことを願っている」と呼び掛けた。

【関連記事】