Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マンUがウルブスのメキシコ代表FWを獲得へ? 移籍金37億円で契約成立間近か

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC(愛称:ウルブス)に所属する29歳のメキシコ代表FWラウール・ヒメネスが、マンチェスター・ユナイテッドへ移籍する見通しになった。30日にポルトガルメディア『RTP』が報じている。 【画像】マンチェスター・ユナイテッドの基本フォーメーション  同メディアによると、移籍金3000万ユーロ(約37億2000万円)で契約成立間近だという。ヒメネスとは代理人のホルヘ・メンデス氏を通じて交渉を行なっている模様。ウルヴァーハンプトンとの契約は2023年6月まで残っているが、夏の移籍市場でユナイテッドへ移る可能性が高くなっている。  2018年7月にベンフィカからの期限付きでウルヴァーハンプトンに移籍した後、2019年7月には完全移籍へ移行。センターフォワードとして今季は公式戦53試合に出場し26得点10アシストを記録していた。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】