Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

伊達・月舘で「エール巡回展」開催中!出演者にまつわる品展示

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
福島民友新聞

 福島市出身の作曲家古関裕而をモデルにしたNHK連続テレビ小説「エール」のご当地巡回展は9日まで、伊達市月舘町のつきだて交流館もりもりで開かれている。来場者が出演者にまつわる品を見ながら、物語の世界を楽しんでいる。  会場には、主要キャストの等身大パネルや直筆サインのほか、ドラマで使用されたハーモニカなどの小道具も展示されている。また同施設では、展示に合わせて妻金子(きんこ)の出身地である愛知県豊橋市のちくわを使った「ちくわドッグ」(税込み300円)も期間限定で販売している。入場無料。時間は午前9時~午後5時。

【関連記事】