Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

台風10号の北上に釜山‘強風注意報’発令…7日午前8時に最接近=韓国

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

台風10号‘ハイシェン'が朝鮮半島東海岸に向かって北上し、プサン(釜山)では強風を伴う雨が降っている。 【関連写真】この記事の写真をもっと見る 6日、釜山気象庁によると、午後3時に、釜山には強風注意報が発令された。 強風注意報は風速14メートル以上、または瞬間風速20メートル以上が予想される時に出される。 同日午後9時基準の釜山地域の最大瞬間風速は21.2メートルを記録した。 現在、1時間当たりの降水量は5ミリ以内とやや弱い雨が降っているが、7日午前からは非常に強い雨が降る見通しだ。 台風10号は7日午前8時ごろ、釜山東方50キロ付近に最接近するものと予想される。 予想降水量は100~300ミリで、最大瞬間風速は25~40メートルと予報されている。 気象庁関係者は「非常に激しい雨と強い風が吹き、海岸地域は暴風・高潮が予想されるだけに、施設物管理や事故、低地の浸水など、被害には格別に留意することを願う」と要請した。

Copyrights(C)wowkorea.jp

【関連記事】