Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

明日30日(水)の天気 西日本は強雨や雷雨に注意 東、北日本は広く秋晴れ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本は傘を持って外出を ・東日本、北日本は爽やかな陽気 ・朝晩と日中の気温差に注意

明日30日(水)は上空に寒気が流れ込む影響で、西日本は雨が降りやすく、局地的に雷を伴って強く降る所もあります。 東日本や北日本では引き続き秋晴れで、朝晩はヒンヤリする一方、日中は気温が上がって、東海や甲信では汗ばむ陽気になります。

西日本は傘を持って外出を

西日本の上空に寒気が流れ込み、地上付近では空気がぶつかり合って、雨雲が発生します。大気の状態が不安定になり、強雨や雷雨のおそれもあります。家を出るときに雨が降っていなくても、傘を持って外出してください。

東日本、北日本は爽やかな陽気

東日本や北日本では引き続き晴れる所が多くなります。今日29日(火)は雲が多かった関東でも日差しが戻り、日中は空気がカラッとして、秋らしい爽やかな陽気となります。

朝晩と日中の気温差に注意

朝は冷え込んで、東日本や北日本の内陸では暖房の出番となります。一方、日中の気温は、西日本や東日本では25℃前後まで上がり、北日本でも20℃を超える所が多くなって、朝晩と日中の気温差が大きくなります。 上着で上手に温度調節をして、体調管理に気をつけてください。

ウェザーニュース

【関連記事】