Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小学生がペットボトルロケット授業 「ビューンて飛んだ」 ロケット発射場の建設が進む串本町

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
関西テレビ

関西テレビ

ロケット発射場の建設が進む和歌山県串本町では子どもたちが手作りロケットの打ち上げに挑戦しました。 「3,2,1・お~~~~」 串本町の田原小学校では、全校児童14人が集まり、手作りのペットボトルロケットを打ち上げました。 地元で小型ロケット発射場の建設が進む中、子どもたちにロケットに興味を持ってもらおうと建設会社が体験授業を企画しました。 【女の子】「楽しい。(水を)少なく入れたら、ビューンて飛んだ」 【男の子】「結構飛びました。(本物のロケットも)近くで見たいです」 建設中の小型ロケット発射場は国内では初となる民間による運営で、来年末の打ち上げを目指しています。

関西テレビ

【関連記事】