Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小中学校 富山市でも分散登校始まる/富山

配信

チューリップテレビ

 富山市の小中学校では、25日から児童をグループ分けして登校させる分散登校が始まりました。  このうち富山市の奥田(おくだ)小学校では、各クラスの児童をそれぞれ午前と午後の2つのグループに分けて分散登校を始めました。  今年度初めての登校となるため、児童の生活リズムを整えるのが目的で、各学校では教室の換気や座席の間隔を空けるなど「3密」を避ける対応を徹底するとしています。  富山市の小中学校の休校期間は今月31日までですが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う県の緊急事態宣言が解除されたことを受け、25日から今月29日までを分散登校としていて、給食は提供されません。  県内では、25日南砺市と上市町でも分散登校が始まり、これで県内全ての小中学校が学校を再開、来月1日からほとんどの自治体で本格的な授業が始まります。

チューリップテレビ