Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ブルックリン・ベッカム、ビリオネア投資家のご令嬢と婚約。

配信

VOGUE JAPAN

デビッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻の長男、ブルックリン・ベッカムがニコラ・ペルツと婚約したことをインスタグラムで発表した。ブルックリンはエメラルドカットのダイヤモンドが輝く婚約指輪をしたニコラとの2ショット写真をアップし、こう綴っている。「2週間前、僕のソウルメイトに結婚してくれるか聞いたら、イエスと言ってくれたんだ。僕はこの世界でいちばんラッキーな男だよ。最高の夫になって、いつか最高の父親になることを約束する。愛してるよ、ベイビー」 21歳にして華麗なる恋愛遍歴! ブルックリンと歴代の恋人たち【写真】 またニコラも同じ写真を自身のインスタグラムでシェアし、「あなたは私のことを世界で最もラッキーな女性にしてくれました。残りの人生、あなたの側で過ごすことが待ちきれない。あなたの愛は最も大切な贈り物。ベイビー、愛している。そしてこの写真を撮影してくれたハーパーにありがとう」と喜びのコメントを投稿している。 ちなみにニコラが着ているイエローのドレスは、ヴィクトリア・ベッカム(VICTORIA BECKHAM)の2020年春夏コレクションのもの。「サン」紙によると、結婚式は来年の夏から秋に挙げることを検討しているそうだが、ウエディングドレスは新郎の母親によるデザインになる可能性が高そうだ。

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』(17)やドラマ「ベイツ・モーテル」などに出演するニコラは、21歳のブルックリンより4歳年上の25歳。ベッカム夫妻の資産は推定3億3500万ポンド(約450億円)とされるが、それを遥かに上回るビリオネアがニコラの父親、ネルソン・ペルツ氏だ。彼はトライアン・ファンド・マネジメントを率いる「物言う株主」として有名な投資家で、推定資産は17億ドル(約1800億円)とされる。

【関連記事】