Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【#プロレス今日は何の日】1996年5・27 UWFインターナショナル日本武道館 越中詩郎vs垣原賢人

配信

バトル・ニュース

【#プロレス今日は何の日】 1996年5月27日 UWFインターナショナル 日本武道館大会 越中詩郎vs垣原賢人! 新日本プロレスvsUWFインターナショナルの対抗戦が行われたあの10・9東京ドーム大会から約半年、10・9で佐々木健介から金星を挙げて株を上げた垣原がUのリングで熱ケツ大将越中を迎え撃つ! リングインすると同時に『これは交流戦ではない!対抗戦だ!』とばかりに越中を睨み付ける垣原!越中も目をそらすこと無く睨み合い、対応戦なんだよ!とお客さんにもバッチリ伝わるナイスな睨み! 垣原の初弾は左ハイキック!次いでバチンと張って「こいこいこいっ!」と挑発! 越中にエグいブレーンバスターから尻をぶつけられても、怯まずヒザとミドルでダウンを取り、ドロップキックまで炸裂させる垣原! 左ハイの連打でダウンを取り、ラリアットも二連発!この頃の垣原はラリアットを効果的に使っていましたね! しかし、決着は越中のバックドロップからジャンピング・ヒップアタック、侍パワーボムと熱ケツフルコース! 垣原は大ダメージを負ってふらつきながらも自分の足で立って帰っていきました! 垣原曰く、「初めてパワーボムをくらった」というある種の記念試合。垣原のハイスパート全力ファイトに勇気をもらいました! その垣原、2014年には悪性リンパ腫に侵されていることを告白し、長らく闘病生活に入っていましたが、2017年8月の『垣原賢人復帰戦~カッキーライド~』にて藤原喜明を相手に公開スパーリングという形で復帰!試合後の組長の「カッキー!元気じゃねぇか!お前は治る!」というマイクは胸を熱くしました。 そして2018年1月の新日本プロレス東京ドーム大会の第0試合で行われたニュージャパンランボーでは、UWFのテーマに乗ってなんと垣原がサプライズ参戦!Uのテーマに『え!山ちゃん参戦!?(解説席の山崎一夫さんね)』と色めき立った観客も、こぶしを握って登場したカッキーにうお~!と大歓声!山崎さんも「カッキー頼むぞ!」と力強く送り出しました!結果はカッキーカッターでチーズバーガーから3カウントを奪い優勝! 同年8月のカッキーライドでは、頸髄完全損傷と診断され現在も怪我と戦っている高山善廣へエールを贈るために鈴木みのると対決。試合はみのるがスリーパーホールドで垣原を1分50秒で沈めますが、みのるの試合後の「高山に力を与える?その程度でか?」というマイクには熱い愛がこもっていたと思います。 垣原や高山の元気な姿をリング上で見られる日が一日でも早く来るように願ってやみません! 今日もプロレス最高っ!

【関連記事】