Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

20歳のオジェ アリアシム 自信語る「今週は誰が1番強いのか見てみたい」<男子テニス>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
tennis365.net

ハンブルグ・ヨーロピアン・オープン

男子テニスのハンブルグ・ヨーロピアン・オープン(ドイツ/ハンブルグ、レッドクレー、ATP500)は22日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク21位のF・オジェ アリアシム(カナダ)が同46位のL・ソネゴ(イタリア)を6-2, 7-6 (7-2)のストレートで破り、初の初戦突破を果たした。 【オジェアリアシム「錦織らを倒すことが必要」】 全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で4回戦入りを果たしていたものの、前週のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATPマスターズ)ではサーフェスの変化に苦しみ初戦で敗れていたオジェ アリアシム。 ハンブルグ・ヨーロピアン・オープン初出場となったこの試合、オジェ アリアシムはファーストサービスが入ったときに82パーセントの高い確率でポイントを獲得。ソネゴにブレークを許すことなく、1時間47分でストレート勝ちをおさめた。 男子プロテニス協会のATP公式サイトにはオジェ アリアシムのコメントが掲載されている。 「気分は良いよ。この数週間、アメリカでは良いテニスをしてきた。今は肉体的にも精神的にも良い感じだ。次のチャレンジに向けて準備はできている。タフな1週間になる気がするATP500のトーナメントはいつも強いトーナメントだけど、特に今週は強い。今週は誰が1番強いのか見てみたいね。良いテニスができることを楽しみにしている」 「ここ数週間はあまり外に出る機会がなかったが、それは今の世界では当たり前のことだ。でも同時に、テニス選手として旅をして、週ごとに違う街へ行くことをいつも楽しんでいる。今はハンブルグの港や街の美しい景色を楽しむことだね。ここの人たちは、安全な対策をして大会を盛り上げようとかなりの努力をしてくれたと思う。僕ら選手は、世界レベルのトーナメントで再びプレーする機会を得られたことに感謝しているよ」 20歳のオジェ アリアシムは2回戦で世界ランク56位のA・ブブリク(カザフスタン)と対戦する。ブブリクは1回戦で同44位のA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)をストレートで下しての勝ち上がり。 同日には第4シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)、第6シードのF・フォニーニ(イタリア)、第8シードのK・ハチャノフ(ロシア)らが2回戦へ駒を進めた一方、第1シードのD・メドヴェデフ(ロシア)、第3シードのG・モンフィス(フランス)、世界ランク35位の錦織圭らは姿を消した。

【関連記事】