Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

手乗りサイズの子猫→大きなモフモフ猫ちゃんに! 実家猫の成長ビフォーアフターに「デッカ!」「かわいい」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 母親から「いいことあったからうちに来なさい」と言われて行ってみるとかわいい子猫がいた――そんなツイートで2019年夏に話題になった猫ちゃんが約1年後、めちゃくちゃ成長していました。投稿したのは、ポップバンド「スカート」の澤部渡さん。 【画像】現在の成長した猫ちゃん  最初に子猫の姿が公開されたのは2019年8月末。澤部さんが、実家のお母様から“いいことあった”と聞いて「2000万でも降ってきたか温泉でも湧いたのかと思って帰った」ところ、家に「子猫がいました……」と報告。ツイートのテンションの低さとは裏腹に、満面の笑みで抱き寄せる澤部さんとかわいい子猫の姿に「デレデレですな」「幸せそう」とほっこりする声が多く寄せられました。  そして先日、同じ猫ちゃんを抱っこする写真を投稿した澤部さんですが、見違えるほど「めちゃくちゃでかくなってた」姿が写っています。手乗りサイズほどだった子猫時代から、両手と両腕で抱えてやっと持ち上げられるほど成長しており、モフモフかつ体格からデカい猫ちゃんなのが伝わってきます。この成長具合は予想以上……!  その後「リッケンバッカー360が620ぐらいに見える私なので一応母が抱いてる写真も付け加えておきますね……」と、お母様との比較写真も投稿。より猫ちゃんの大きさがわかりやすく、またりりしくなった顔つきの変化もみられ、だがしかし変わっていないかわいさに癒やされます。  実家に住んでいる猫ちゃんですが、澤部さんはたびたび会いに行っていたようで、出会ってから約1~2カ月後の少し大きくなった姿や、もう少し大きくなった頃に「まだ嫌われてなかった~よかった~」と抱っこする姿も投稿していました。他にも、猫ちゃんが先住犬のバセットハウンドと仲良くなったという心温まるエピソードもつづられています。 画像提供:澤部渡(@skirt_oh_skirt)さん

ねとらぼ

【関連記事】