Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

地獄への階段? 年収300万円のサラリーマンが最安700万円台のフェラーリを買って生活できるのか? 

配信

ベストカーWeb

    年収300万円のサラリーマンが格安フェラーリを買う。……それはとてつもないロマンであり、一大人生ドラマでもある。 【画像ギャラリー】仕事を頑張れば夢じゃない! 憧れの328/348/355/360モデナを写真でチェック!    多くの者がその行動を「バカだなぁ」と笑うのだろうが、己の夢を実現させんとする情熱をただただ冷笑するのも、人としてどうかと思う。   とはいえ、年収300万円でのフェラーリ購入は、やはり心配といえば心配である。買ったはいいが、底値物件ゆえにさっそくブチ壊れたり、買ったはいいけど、生活が破綻したり……。   「実際のところ」はどうなのか? つまり車両価格500万円とか700万円ぐらいの底値系フェラーリを買うとしたら、月々のローン支払額はいくらになるのか?    というか、そもそもそういった底値系中古フェラーリって買っても大丈夫なのか? 輸入中古車事情に精通する伊達軍曹がレポートする。  文/伊達軍曹 写真/伊達軍曹 フェラーリ

年収300万円の貧乏サラリーマンでもフェラーリ買えますか? 

     500万~700万円ぐらいの底値系フェラーリを買っても大丈夫なのか? そのあたりの真実を探るため、横浜市のフェラーリ専門店『コーナーストーンズ』の代表取締役、榎本 修氏に「正味のところ」を聞いた。  ――例えばフェラーリ348ですと、今現在の底値は約500万円です。500万円の車なら、年収300万円ぐらいのサラリーマンでも買えないことはないと思うのですが?   榎本さん 買えるか買えないかだけでいえば、買えるでしょう。きちんとお勤めされている方であれば、年収300万円だと500万円までのローンに通ります。となれば、底値の348は確かに買えますが……。  ――……が、というのは?   榎本さん まったくお薦めできませんね(キッパリ)。そういった底値系の中古フェラーリを安心して乗れるようにするには、買った瞬間に100万円ぐらいかかっちゃうんですよ。   タイミングベルトを交換したり、その他もろもろの交換をしたりで。しかしそれでも、素性がイマイチな個体は本当に安心して乗れるかどうか未知数です。それゆえ、500万円レベルの348は「お薦めできません! 」というのが私の見解です。    ――500万円のやつがダメだとしたら、348の場合は最低いくらぐらいを目安にすればいいのでしょうか?   榎本さん 弊社の基準でいうなら、348は「ギリギリ合格」のラインが600万円ぐらいでしょうね。  ――そうですか……。360モデナはどうですか? モデナも最近は安くて、底値だと700万円ぐらいなわけですが?     榎本さん 700万円で買えるのはMTじゃなくてF1(セミAT)のほうですが、これもまったくお薦めできません。大げさにいえば買った瞬間、F1マチックの修理代で60万円吹っ飛ぶ可能性がありますし、そのほかにタイミングベルトとかの交換も必要になるはずですから。  ――おー怖わ。ならば360モデナの場合、最低いくらぐらいを目安にすれば?   榎本さん F1のギリギリ合格ラインが900万円で、MTのギリ合格が1000万円でしょう(キッパリ)。  ――ううむ。となると、中古フェラーリ愛好家の間で人気が高いF355の底値物件が850万円とか880万円ぐらいなわけですが、それもまた……? 

【関連記事】