Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

DeNA・オースティン、負傷以来の甲子園で豪快弾 日本語で歓喜「ヤッター!」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 「阪神-DeNA」(21日・甲子園球場)  DeNA・オースティンが7号ソロを放った。  1点を追う四回、先頭で打席に立ち、真ん中付近に来た球を右中間スタンドまで軽々と持っていった。  7月31日・阪神戦(甲子園)で守備の際、フェンスに激突し、脳しんとうとむちうちと診断され、約1か月間離脱した。それ以来の甲子園で豪快な一発。広報を通じ、「ヤッター!(日本語)。打った感触がよかったので本塁打になると思っていました。ここ最近あまり調子がよくなかったので、その中でボールを遠くに飛ばすことを意識して打席に向かいました」と話した。

【関連記事】