Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フワちゃん「実はマジメ」イジリをナイナイ岡村に抗議「あの台本はビリビリに……」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
QJWeb クイック・ジャパン ウェブ

昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、てれびのスキマによる2020年のテレビ鑑賞記録。 【写真】29万の「いいね」で話題となった、フワちゃん都庁前のジャンプ

ダウンタウンもたけしも「ちょっとバカにした気持ちでいく」のがフワちゃん流

■『おかべろ』 ゲストはフワちゃん。「ちょっとボディタッチしたらみんな友達だよ!」という彼女が語っていた“大御所と絡むときのコツ”が興味深かった。たとえば、ダウンタウンやビートたけしと絡む前にあらかじめダウンタウンの過去の恥ずかし映像を観ておく。「うわっ、浜ちゃんめちゃくちゃ気持ち込めて歌うたってんじゃん」とか、たけしが「コマネチ」をやるタイミングが音響と合ってない映像を観る。すると「たけしはコマネチ、ミスった人」になり、「ちょっとバカにした気持ちでいく」のだと。だから『おもしろ荘』で「BKB」を本人より大きな声でやっていた岡村は「ほぼBKB」。 MCによって出方を変えているとも語る。くりぃむしちゅーの上田は「こっちのプレゼンをまんま受け取るタイプ」、さんまは逆に「考えてきたこと笑わない」から「バリむずい」。岡村「バリむずいやろ? 俺もバリむずい!」。 以前、『冒険少年』でされた「実はマジメ」イジリを「悪いイジり方」と直々に抗議しているのもよかった。イジリに対して怒るところまでを台本に書かれて「八方塞がり」だったという。「マジであの台本はビリビリに……ビリビリにはしてないけど、ムカついた!」と最後までウソはつけないフワちゃんだった。 ■『やべっちF.C.』 番組終了を矢部の「緊急会見」というかたちで発表。が、途中から記者の質問が「腰のケガに悩まされてきましたが完治できなかったことが原因のひとつですか?」「六本木ヒルズから引っ越されてテレビ朝日との距離が離れたのが原因?」「ヒステリックグラマーを着なくなったそうだが?」など、どんどん逸れていく“コント”に。こういうところにもさりげなくコントを挟むところに、やべっちイズムを感じた。 ■今日観たい番組:『霜降りミキXIT』でIKKO大暴走!? 『霜降りミキXIT』(TBS)は「IKKOと気配り対決」&「半沢直樹ゲーム」。 『しくじり先生』(テレ朝)「お笑い研究部」にアキラ100%、納言・安部、アンゴラ村長、ゴー☆ジャス、ハリウッドザコシショウ。 『有田ジェネレーション』(TBS)は「アングラD激推しネタバトル」。 『しゃべくり007』(日テレ)にぼる塾・あんり、ガンバレルーヤ・よしこ、さきぽん、3時のヒロイン・かなで、世間知らズ・西田さおり。

文=てれびのスキマ

【関連記事】