Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

平凡な高校生が過去の真実に翻弄される…午後ロー『ミッシング ID』

配信

cinemacafe.net

テレビ東京「午後のロードショー」枠の6月22日(月)放送回は、過去の真実に翻弄される高校生の戦いを描いたアクションサスペンス『ミッシング ID』を放送する。 【写真】テイラー・ロートナー&リリー・コリンズ『ミッシング ID』 『ボーイズ’ン・ザ・フッド』や『ワイルドスピードX2』などのジョン・シングルトン監督がメガホンを取り、『トワイライト』シリーズで一躍人気スターの仲間入りを果たしたテイラー・ロートナーがネイサン役で主演。 またネイサンの幼なじみであるカレンには『シャドウハンター』『トールキン 旅のはじまり』などのリリー・コリンズ。ネイサンを救うカウンセラーのベネットには『エイリアン』『アバター』のシガニー・ウィーバーといった顔ぶれの本作。 ピッツバーグ郊外で暮らす平凡な高校生ネイサンは、厳しいが愛情豊かな両親と暮らし、時には友人とハメを外しながら青春を謳歌していた。ただケンカっ早いところがあり、精神科医ベネットのカウンセリングを受けている。 ある日、近所に住む幼なじみのカレン(リリー・コリンズ)とネイサンは学校の課題でペアを組むことに。課題のリサーチ中、偶然行方不明児童を載せたサイトに、13年前の幼い頃の自分の写真を発見。ネイサンは母親を問い詰めると、母はネイサンが実子でないことを涙ながらに告白する。しかしサイトへのアクセスからネイサンの居場所を特定した謎の組織が自宅を急襲。両親は驚異的な身体能力で殺し屋に対抗するも、ネイサンの目の前で殺されてしまう。 訳も分からず偶然家を訪れていたカレンとともに逃走するネイサン。助けを求め警察にかけた電話に出たのは何故かCIAのバートンという男だった。バートンに対し不信感を抱いたネイサンは、その場に現れたベネットの力を借りて再び逃亡、カレンと共に森で一夜を明かし、ベネットに教わった隠れ家へと向かう。なぜ自分は狙われるのか? 敵も味方も分からないまま、ネイサンを待っていた衝撃の真実とは…という物語。 本作ののち数多くの作品に出演し、人気俳優への道を駆け上がったテイラー・ロートナーやリリー・コリンズらのフレッシュな演技を楽しめる『ミッシング ID』は、6月22日(月)13時35分~テレビ東京「午後のロードショー」枠で放送。

シネマカフェ 笠緒

【関連記事】