Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ママたちの「菅」首相支持率は何%? 仕事と育児の両立支援などに期待

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オーヴォ

 「閣僚の面々がお友達内閣」「嫌いじゃないけど、もう歳が…」など、感想はさまざま。菅新首相についてママたちにアンケート調査したところ、支持率は半数をやや下回り45%。期待値の平均は52.9点だった。  ママ向けInstagramメディアmamatas(C Channel・東京)が、子どもがいる女性420人の回答を集計。菅首相への期待値を点数で表してもらったところ、期待の大きい人は「女性が社会活躍できる環境を整えてほしい」(80点)、「不妊治療もいいけど、子育て中の支援や介護支援がもっとほしい」(80点)などが理由。逆に期待値が低い人は、「閣僚の面々がお友達内閣のような感じだから」(20点)などだ。  具体的に期待することはやはり「福祉(子育て)」が最も多く79%、次点が「経済」で67%。公約で最も関心が高かったのは「携帯電話料金の引き下げ」(78%)で、次点が「不妊治療の保険適用」(55%)だった。  首相への一言では、「経済的にも環境的にも子育てしやすい国にしてください」「働くママのことも考えた政治を」「子育て世帯が助かる施策の実現、教育現場の多忙解消の実現を切実にお願いしたいです」など、やはり仕事と育児の両立の厳しさからくる言葉が多かった。

【関連記事】