Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ゴディンのカリアリ移籍が目前に! 21日にメディカルチェックを実施

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

インテルに所属するウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディン(34)のカリアリ移籍が近づいているようだ。カリアリの地元紙『L'Unione Sarda』の情報をもとに『フットボール・イタリア』が伝えている。 【動画】背番号「1+8」のサモラーノがロナウドに負けじとハットトリック 今回の報道によれば、ゴディンは21日にローマにあるヴィラ・スチュアート病院でメディカルチェックを受け、問題がなければカリアリのオーナーであるトンマーゾ・ジュリーニ会長のオフィスに赴き、2年契約にサインするとのことだ。 なお、イタリア『スカイ』によれば、インテルとゴディンはすでに契約解除で合意に至っており、フリートランスファーでの移籍になるようだ。 昨夏に9シーズンを過ごしたアトレティコ・マドリーを退団し、フリーでインテルに加入したゴディン。昨シーズンは公式戦36試合に出場したが、アントニオ・コンテ監督の下で確固たる信頼を掴み取れず、高額な給与に見合っていないとして、放出の可能性が高まっていた。 ゴディンの移籍先となるカリアリは、妻であるソフィア・エレーラさんの生まれ故郷であり、妻の父親で元ウルグアイ代表DFのホセ・オスカル・エレーラ氏も現役時代にプレーした経験があるという。

超WORLDサッカー!

【関連記事】