Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

永野芽郁、肌年齢は15歳!? 素肌の美しさを評価され『雪肌精』新ミューズに抜擢

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 スキンケアブランド「雪肌精」の新CM発表会が8日に都内で行われ、女優の永野芽郁(20)が出席した。 【映像】新CM「透明素肌を叶えるスキンケア(青)」篇  素肌の美しさを評価され、新ミューズに抜擢された永野。「私が生まれる前からずっと愛され続けている『雪肌精』の新シリーズのミューズに選ばれるのは嬉しかったです」と感想を語った。

 新CMの印象的なセリフ「もーっと好きになりたい」にちなみ、永野は“もっと好きになりたい”ことについて「お料理です。ドラマの撮影で魚をさばく練習をして、ちょっとだけさばいたんですけどハマりそうで、魚をさばくとか、包丁を研ぐとか、そういう『そこ!?』みたいなところから始めたいなと思います」と話した。  またイベントでは、スマートフォンで顔を撮影することで肌年齢と透明感スコアがわかる“透明感測定”を体験。現在20歳の永野は「え、どうしよう。今から発表する感じですよね…。あ~、大丈夫かな」と不安そうな様子を見せていたが、結果は『肌年齢15歳』『透明感スコア97%』と好評価。この結果を受けて、「5歳若返ったってことですね」「『透明感がすごい』って言ってくれる方が多かったので、それを思い切り裏切ることにならなくて良かったです。もっともっと上を目指したいですね」と安堵の表情を浮かべていた。 (ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

【関連記事】