Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

超ときめき宣伝部「名前に負けないように全力で」新体制で目指す新たな夢:インタビュー

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 6人組アイドルグループの超ときめき□宣伝部が、ニューシングル「トゥモロー最強説!!」をリリースする。新メンバー菅田愛貴が加入。4月からときめき□宣伝部改め、「超ときめき□宣伝部」に改名と大きな変化を経ての勝負作は、彼女たちらしいキュートかつ力強い楽曲となった。インタビューでは制作エピソードや新体制での目標など6人に話を聞いた。(※□は白抜きハートマーク)【取材=小池直也/撮影=村上順一】

絶対に反対するつもりでした

――配信で改名を発表されましたが、新しい名前は気に入りました? 辻野かなみ 最初は「ときめき□宣伝部」に思い入れがあった分、不安を感じました。でも「超ときめき□宣伝部」と聞いて、思わず全員で笑っちゃいましたね(笑)。ファンのみなさんも自分の名前に「超」を付けたり、楽しく盛り上げてくださってよかったです。 坂井仁香 まったく別の名前だったら、という不安はありました。もし、そうだったら絶対に反対するつもりでしたよ(笑)。(菅田)愛貴ちゃんが入ってきたタイミングで超が付いたからこそ、名前に負けないように全力でやらないと。 ――菅田さん、新メンバーとして加入した今の心境はいかがですか。 菅田愛貴 小学2年生の時に「アイドルになりたい」という夢があって、衣装を自分で作ったりしていたんですよ。今でも気持ちは残っていて新メンバーに選ばれた時は、本当に嬉しかったです。はじめてのインタビューはやっぱり緊張しましたが、メンバーのみなさんが言ったことを拾ってくれるので、今は楽しんでます(笑)。 吉川ひより 愛貴ちゃんはすでにスタッフさんの信頼も勝ち取っていて「良い子だから」と言われています(笑)。隣にいるだけでオーラがあるので、宣伝部員さんもすぐに慣れてくれるんじゃないかな。何にも心配してないので、そのまま真っすぐ突き進んでほしいなって思います。 小泉遥香 初めて会ったのはスターダスト主催のライブイベントでした。その後のイベントでも一緒になったりもしていたのですが、メンバーとして一緒に活動していくとは驚きでした。愛貴ちゃんは可愛いし、とき宣に新たな光を灯してくれると期待です。これからの活動とファンのみなさんの反応が楽しみ。 菅田愛貴 とき宣のパフォーマンスは「ずっと笑顔でキラキラと発光している姿がすごい」という印象を持ちました。そこからグループのYouTube動画を観ていくうちに「いいなー! 楽しそうだな!」と。不安も少しありますが、考えすぎないで頑張っていきたいです。 ――菅田さんの前に新加入した杏さんは、先輩として何かアドバイスなどありますか。 杏ジュリア 私は入った当初、人見知りでした。壁を作っている感じで、レッスンの時もみんなと話せなかったんです。でも、愛貴ちゃんは最初からニコニコ話しかけるし、振りを覚えるのも早い。振り入れって事前に予習してこないと時間内に終わらないんですけど、わからないところを見てもらうだけの状態ですごいなって思いました。 菅田愛貴 ジュリアさんちゃんは振りがきれいなんですよ。あとひとかちゃんも真剣に教えてくれました。 坂井仁香 「歌をリズム感を出して」とか「ここの振りが少し違うよ」とかは私が言ったりしますけど、怖くはないですよ(笑)。愛貴ちゃんは礼儀が正しくて、細かく挨拶をしてくれるので他のメンバーと「見習おう」と話しているんですよ。

【関連記事】