Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自宅で気持ちいい♪ 体調&タイプ別頭皮マッサージの方法

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CanCam.jp

連載『カラダに良いこと、やってます』第19回:頭皮マッサージ part1

Eureka整骨院の医院長・石井友葉です。熱き情熱を大切に、患者様ひとりひとりに向き合った治療を心がけています! 毎日髪を洗ってるのになぜ?頭皮が臭う理由 連載『カラダに良いこと、やってます』では、“自分らしい健康” を見つけるきっかけを提供していきます。今回は“頭皮マッサージ”に関してお話してみようと思います。

頭皮マッサージについて

自粛生活の中で、在宅勤務が増え、トレーニングや体のケアなども自宅で行う方が増えてきました。今回は、行っている人も多い、頭皮マッサージについてのお話です。

あなたの頭皮はタイプは?

頭皮マッサージをすると、とても気持ちいい印象がありますが、自分の体調・タイプにより、少しアプローチ方法が変わります。頭を触ってみて、自分に合ったケアの仕方を見つけてみましょう。まずは自分の体調をチェック!! ■頭凝りタイプ 頭皮が動かない、たるみが少しもないという方はガチガチの人は頭凝りタイプです。このタイプは、主に凝りが原因となります。デスクワークの人に多く、頭や目のつかいすぎ、同姿勢の継続により起こるものです。 ■むくみタイプ 頭皮を押すとブヨブヨした感触がある方はその名の通りブヨブヨの人はむくみタイプです。このタイプは、主にむくみが原因となり、老廃物が溜まっている状態で、運動不足の方や食生活が乱れている方に多く見られます。 ■自律神経タイプ 頭皮を触ると、カサカサしていたり、少し油っぽかったりする方はこのタイプです。シャンプーの合う合わないもありますが、主に自律神経の乱れが原因となり、生活リズムの乱れ、疲れやストレス過多の方が多く見られます。

種類別ケア方法をチェック♪

■ガチガチタイプ このタイプは、とにかく頭皮を緩めることが重要になります。左右すべての指の腹を使い、押しながら回します。筋の起始・停止…つまり、筋が骨に付いている付着部をほぐすことがポイントとなりますが、そこまで小さい筋はないため、頭を全体的に包むように行なえば問題ありませんが、頭頂部(前から見て真ん中のライン)、生え際、後頭部(頭と首の付け根)を意識して押すようにしましょう。 ■むくみタイプ このタイプは、老廃物が頭に溜まっているため、それらを流してあげることが重要になります。主に、耳の周り、とくに耳の後ろから首にかけて頭のリンパが集まっているため、指の腹または、手を軽く握って指の関節で滑らせるように刺激しましょう。 また、頭蓋骨は元々一枚の骨ではなくいくつかに別れているため、“縫合”というものがあり、そこにむけてむくみを流してあげると老廃物が流れやすくなります。 頭の前=冠状縫合 頭の真ん中=矢状縫合 両サイド=鱗状縫合 頭の後ろ=ラムダ縫合 むくんでいるところから、一番近い場所へ、グーッと流すようにマッサージしてみましょう! ■自律神経タイプ このタイプは、テンポのゆっくりな刺激を意識しましょう。何よりリラックスすることが重要なので、家族や恋人など、人にお願いしたほうがよいと思います。

【関連記事】