Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

木梨憲武と伊藤淳史がCMで上司と部下「映画化まで撮ってくれれば」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TOKYO HEADLINE WEB

 木梨憲武と伊藤淳史が出演する、クラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」の新CMが8日から放映される。往年の人気バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげです」の「仮面ノリダー」以来の師弟関係が復活、CMで木梨と伊藤が共演するのは初めて。 木梨憲武と伊藤淳史、撮影時はほぼアドリブで  CMは、上司と部下となって、ラーメン屋で昼休みの公園でサラリーマンが抱えてきた無駄を語るろいう内容で、「無駄からの解放」篇、「紙からの解放」篇、「ペーパーレス」篇の3バージョンがある。  上司としての木梨について、伊藤は「役柄の中ではありますけど、これ以上ない素敵な上司で、本当に幸せな時間でしたね」。木梨は「出世しない部長という役作りが難しく、強く飲みましたね」。  木梨は「今日は映画のような撮影でしたから、ダメな部長と部下の映画化までを監督が撮ってくれれば。本編もこのままの設定で参ります」と、乗り気。  オンエアに先立ち、現在、ホームページとYouTubeでCM動画を公開している。

【関連記事】