Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「メジロ牝系」からまた期待馬が 6月20-21日の★評価一覧【2歳馬チェック】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
優馬

先週の新馬・未勝利勝ち(6点以上)

6/20(土) 東京5R 2歳新馬 芝1200m モンファボリ 牝 馬体重:412kg ★★★★★★★ 7点 騎手:武豊 厩舎:(栗) 須貝 生産:ノーザンファーム 馬主:サンデーレーシング 父Frankel 母フォエヴァーダーリング(Congrats) ※詳細は別記事をご参照ください。 6/21(日) 阪神5R 2歳新馬 芝1600m外 シュヴァリエローズ 牡 馬体重:438kg ★★★★★★ 6点 騎手:川田 厩舎:(栗) 清水久 生産:ノーザンファーム 馬主:キャロットファーム 父ディープインパクト 母ヴィアンローズ(Sevres Rose) ※好スタートを決めて先行集団の後ろへ。道中はやや力みながらの追走で、走り自体にもまだまだ若さを感じさせていた。それでも最後は2着馬との併せ馬で勝負根性を見せ、グイっと先着。母ヴィアンローズは仏・GIII勝ち馬で、本馬の兄姉はコンスタントに走っている。距離は延びても良さそうで、将来性は十分。

先週の新馬・未勝利勝ち(5点以下)

6/20(土) 東京5R 2歳新馬 芝1400m クールキャット 牝 ★★★★★ 5点 ※中団待機から直線で空いた内を突くとアッサリ抜け出して完勝。500キロ台の馬体重の割りに走りに軽さがある。距離は延びても問題ないだろう。母メジロトンキニーズは芝3400mのGIII・ダイヤモンドSで2着。父スクリーンヒーローに母「メジロ」の組み合わせはモーリスを彷彿とさせる。母母父がモガミという点まで同じ。 6/21(日) 東京5R 2歳新馬 芝1600m ブルーシンフォニー 牡 ★★★★★ 5点 ※こちらもスクリーンヒーロー産駒。母ブルーストーンは芝・ダート兼用で通算4勝。出遅れたがすぐに挽回して道中は中団。勝負所でジリジリ外へ構えるが、直線入口でブロックされて仕掛けを待たされる。それでも残り200mでギアチェンジして鋭く差し切った。上がり3Fのラップも優秀で発馬が決まれば上のクラスでも。 6/20(土) 阪神5R 2歳新馬 ダ1200m レディステディゴー 牡 ★★★★ 4点 ※4頭横並びの先行争いの一番外を手応え良く追走。仕掛けてから意外と弾けなかったが、最後まで力強い脚取りで勝ち切った。全姉ナックビーナスはスプリント戦線で重賞勝ちなど活躍。伸びしろは十分に感じる走り。 6/21(日) 東京1R 2歳未勝利 芝1400m プルスウルトラ 牡 ★★★★ 4点 ※好スタートからしばらく先行争いをしていたが、2番手に収まる。直線では2着馬との競り合いを制し、キッチリ抜け出して初勝利。父ディスクリートキャット、母父サウスヴィグラスで血統的にはダート向きだけに、馬体に芯が入ってくれば、条件替わりは魅力的。10年ほど前に同名の馬(2008年生、父シンボリクリスエス×母トゥザヴィクトリー)がいたため「ん?」となったファンも多いはず。 6/21(日) 函館5R 2歳新馬 芝1200m ブルースピリット 牡 ★★★★ 4点 ※全体的にまだ馬体に緩さを感じさせていたが、直線入口でアッサリ抜け出したように瞬発力アリ。ゴドルフィンの外国産馬で、血統的にも洋芝適性が高く、勝ち時計は平凡だが伸びしろも含めて評価できる。

【関連記事】

最終更新:
優馬