Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

静岡県藤枝市長選は北村氏が無投票で4選「感染防止を図り、生活・経済支援を」

配信

静岡朝日テレビ

 任期満了に伴う静岡県藤枝市長選はきのう17日告示されましたが、現職の北村正平氏(73)しか立候補せず、北村氏が無投票で4期目の当選を果たしました。  当選が決まった後、北村氏は報告会を開きましたが、新型コロナ感染防止のため人数を最小限に絞り、バンザイなども行われませんでした。 北村正平氏:「今回、私がつくづく感じたことは、市政にとって一番大切なことは、市民のみなさまが安心して安全で生活ができること」  静岡県を退職後、2008年の市長選挙で初当選した北村氏は、前回と前々回の市長選も無投票で当選していて、これで3期連続の無投票当選となりました。北村氏は4期目の抱負として新型コロナに対する支援をあげました。 北村氏:「感染防止、これをまず図って、そして生活支援、経済支援、そういったことが大変重要になっていく」