Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

とぅばらーま、自由に表現して 八重山うた大哲会が「歌詞コンテスト」 作品募集中

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
琉球新報

 大工哲弘が会主を務める八重山(やいま)うた大哲会が「第1回とぅばらーま歌詞コンテスト」を開催している。八重山を代表する叙情歌とぅばらーまの歌詞をテーマを問わず募集する。20日まで。  大工を委員長に審査委員は大城学、大田静男、新城亘、波照間永吉、外間元が務める。大工は「とぅばらーまの歌詞は場面ごとに合わせて自由に歌われてきた。従来のイメージにとらわれず作詞してほしい。また、歌うだけではなく、八重山の言葉も勉強して、文化に触れていただきたい」と応募を呼び掛けた。  応募は大哲会のコンテストページhttp://daitetsukai.official.jp/?p=2910から応募用紙をダウンロードしてメールで応募する。応募先、問い合わせは事務局akamatsu.keiko@silk.plala.or.jp

琉球新報社

【関連記事】