Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【#プロレス今日は何の日】1997年8・10 新日本プロレス名古屋ドーム グレート・ムタvs小川直也

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
バトル・ニュース

【#プロレス今日は何の日】 1997年8月10日 新日本プロレス 名古屋ドーム グレート・ムタvs小川直也! バルセロナオリンピック銀メダリスト!アトランタオリンピック5位!その他国内外合わせて数え切れないほどの大会で入賞を果たしてきた小川直也はこの年の4月に衝撃のプロレス入り!アントニオ猪木と佐山サトル率いるUFOに入団! デビュー戦で当時のIWGPヘビー級王者の橋本真也を絞め落として勝利するなど世界を獲った格闘家としての強さを如何なく発揮! 同王座をかけた橋本との再戦では橋本のキックを受けて失神KO負けを喫するなど、勝っても負けても大きな話題を呼んでいた小川! デビューから約4ヶ月経ったこの日の大会では、nWo JAPANに加入して復活を遂げたグレート・ムタとの対戦! 一礼してからキリリとした表情で入場するスポーツマン小川! ムタの入場ではバク転を連発してカメラに突っ込み花道から落ちてしまうnWo忍者が!忍者もカメラさんも大丈夫か!? 歩き方からリングインまでで早々とドームを呑み込むムタ! 特別レフリーのアントニオ猪木に「引っこんどけ!」と毒霧を噴射! 小川の黒帯を奪って絞首刑にするムタ!肩口にかかる帯がナイス演出! さらに五輪メダリストに一本背負い!次いでフライング巻投げも決め、まるで学生時代に柔道国体出場の実績を持つ武藤敬司のように見事な投げを披露するムタ! それでも小川は切れ味抜群の払い腰で反撃し、三角締めで締め上げる! しかし、ムタは世界初の毒霧三角返し!ワールドクラスのムタの所業に沸くドーム! 決着は、ムタが金的蹴りで小川を転がし、フラッシングエルボーから「指極め腕十字」で圧勝! ノーレフリーの中、ヒジも指も極められて悶絶していたら、そりゃタイガーキング(初代タイガーマスク)もタオル投げますよ! しかしムタの「指極め」のスパイスはやっぱり天才ですね! そして、「猪木のトコよりこっち来な」とばかりにnWoTシャツまで被せて去って行くムタ! 最後は毒霧で「全部まとめてオレの勝ち」とご挨拶! 今日もプロレス最高! 著者:AJスレンダー Twitter:ajslendertokyo 『元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 』365日分書き溜めております! プロレストークライブ企画・制作・券売など行っております。 キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と新旧格闘王mixでお応えします! 【実績一例】 「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」 「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」 「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」 「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」 「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など

【関連記事】