Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

爆笑問題・太田、忌野清志郎に呼び出されて発言を諭された過去

配信

SmartFLASH

 5月12日放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、爆笑問題の太田光が、2009年に亡くなった忌野清志郎との思い出を語った。  太田はかつて雑誌連載で「選挙なんか行かなくていい」と書いて、「清志郎さんに呼び出しくらった」と告白。  太田によると「全然、怒られたりでもなんでもなくて。『君みたいな影響力のある人が、選挙行くななんて言ったらいけないよ』って、優しく諭された」という。  そのことを太田は「本当にありがたい時間だった。で、その後、俺は毎回、選挙に投票行って、一回も棄権してない。たいてい(選挙は)日曜だから。『サンジャポ』の前に行くんだよ」と清志郎の教えを守っていることを明かした。  2018年5月8日放送の同番組で、太田は呼び出された際の清志郎について「ほら貝吹きながら登場して。パオーン! なんつって(笑)」と回想している。  当時、太田は清志郎に「政治家になんか何も変えられない。(RCサクセションの)『スローバラード』のように、1曲で世の中は変わるんだから。政治に何も期待してない。むしろ清志郎さんには期待してるけど」と憧れを語ったことも話していた。  生前、同ラジオにゲスト出演したこともある清志郎だが、多くの芸人に影響を与えてきたのだ。

【関連記事】