Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新垣結衣×星野源「逃げ恥」が帰ってくる!スペシャルドラマを2021年1月に放送

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
映画ナタリー

新垣結衣と星野源が共演するドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のスペシャル版が2021年1月に放送される。 海野つなみの同名マンガを実写化し、仕事なし彼氏なしのヒロイン・森山みくりと、恋愛経験のないウブな独身サラリーマン・津崎平匡の“契約結婚”生活を描いた「逃げるは恥だが役に立つ」。今回放送されるスペシャルドラマでは、原作の10巻と11巻をもとに、本当の結婚を選択したみくりと平匡のその後が描かれる。2016年放送の連続ドラマに引き続き、野木亜紀子が脚本を担当した。 新垣と星野のほか、連続ドラマに出演した大谷亮平、藤井隆、真野恵里菜、成田凌、古舘寛治、細田善彦、モロ師岡、高橋ひとみ、宇梶剛士、富田靖子、古田新太、石田ゆり子も参加する。本作のプロデュースを担当した那須田淳は「テーマは『がんばれ人類!』。大きく出たテーマの意味と、お正月にふさわしい、ご家族みんなで、楽しんで、考えて、泣いて、笑っていただけるようなスペシャルドラマになるよう全力で制作いたします」とコメントした。 ※古舘寛治の舘は舎に官が正式表記 ■ 新春スペシャルドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(仮題) TBS系 2021年1月放送 ■ 那須田淳(プロデューサー)コメント あの後、みくりと平匡はどんな人生を踏み出していったのか? きっと、あんなことやこんなことが起こるんじゃないかと想像するだけで、私たちも、キャストの皆さんも、そして、視聴者の皆様も、ムズムズしてしまうのでは!? 2016年に放送いたしました連続ドラマから時を経て、結婚生活3年目に入ったみくりさんと平匡さんの2019年から2020年の一年以上を描きます。 テーマは「がんばれ人類!」。大きく出たテーマの意味と、お正月にふさわしい、ご家族みんなで、楽しんで、考えて、泣いて、笑っていただけるようなスペシャルドラマになるよう全力で制作いたします。そして、「恋ダンス」は、もちろん……!? (c)TBS

【関連記事】