Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

峯岸みなみ、指原に「たかみなとしゃべらないで」と言った黒歴史

配信

SmartFLASH

 AKB48の峯岸みなみが、4月6日公開の自身のYouTubeチャンネルで指原莉乃と対談した。  2人は峯岸が1期で指原が5期と先輩・後輩なのだが、同学年であり、友情を育んできた。だが、峯岸は「さっしーの存在が怖かった」と、指原が冠番組を持つなどして飛躍した時期を回想する。  峯岸は「さっしーは先輩にすごい気を使って、後輩気質みたいな感じで登場したのに、いつの間にか飛び越えていった。尊敬に変わる前の嫉妬」があったという。その点を指原は「みぃちゃんはそれ(嫉妬)を出さないようにしてくれていた」と感謝していた。  AKB48時代、指原は峯岸から「たかみな(高橋みなみ)としゃべらないで」と言われたことがあったという。それは、高橋が自宅で猫を飼ったため、猫アレルギーの峯岸が高橋の家に泊まりにいけなくなったためケンカになったからだという。  今では笑って話せるエピソードで、峯岸は「黒歴史(笑)」と笑顔で振り返っていた。  峯岸は指原と話すと元気になれると明かし、「さっしーは私の人生のラッキーパーソン。出会えてよかったランキングで3位!」と告白。指原も峯岸について「私も学生時代の友達がいないタイプだから、ゆきりん(柏木由紀)もそうだけど、友達ってこういうことなんだと思った」と2人の絆を語っていた。  同じバラエティ担当として比べられたこともあった2人だが、強い結束で結ばれているようだ。

【関連記事】