Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

“子育ての先輩”杉浦太陽&辻希美が鈴木亜美にアドバイス!「子どもが野菜嫌いで…」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

8月5日(水)、オンラインにて「ディズニープラスでみんなイッキミ“夏祭り”キャンペーン supported by ディズニー★JCB カード特別イベント」が行われ、実行委員として鈴木亜美、杉浦太陽・辻希美、エハラマサヒロファミリーが登場した。 【写真を見る】二人の男の子を育てる鈴木亜美の“おうち時間”の様子 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの作品を見放題で楽しむことのできるディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」を開始。 ディズニー作品への愛や、家族との夏の楽しみ方などについてトークを交わした。 ■ 鈴木亜美、杉浦太陽の愛妻家っぷりに「本当に仲が良くてラブラブ!」 実行委員の四組は、リモート越しに浴衣姿で登場。「ひさしぶりに浴衣を着て夏を感じられる」と一同が盛り上がるなか、辻の浴衣姿に杉浦が「久しぶりに見れたので嬉しい。かわいいです」と、思わず周囲が照れてしまうような褒め言葉をかける一幕も。 すると鈴木から「本当に仲が良くてラブラブ!」と声が挙がった。 好きなディズニー作品を聞かれ、「『ライオン・キング』や『ジャングル・ブック』は子どもが成長していく姿を重ねて見てしまいます」(鈴木)、「『ピノキオ』がずっと好きで、嘘をついたら鼻が伸びてしまってるんじゃないかと子どもながらに信じ込んで、鼻を確認していた思い出があります」(辻)、「うちは『アナと雪の女王』がめちゃくちゃ好きで、バスタオルをマントにして遊んだりしています」(エハラ)と、それぞれの思い出のディズニー作品を紹介。 鈴木家では、子どもとおうちで見る作品選びにも工夫があるようで「楊枝と100円均一で売っているテープを使ってくじ引きを作りました。作品の名前を書いて、引いたものしか見れない作戦で楽しみながら作品を選んでます」と独自の楽しみ方を話した。 また、ディズニー作品の鑑賞方法にもこだわりがあるという杉浦・辻家では「ベランダで自然に囲まれた雰囲気を作って、南国気分を味わいながら『モアナと伝説の海』を見ます。ベランダにテレビのワイヤレスがあるので持っていったり音楽を聴いたりしながら。お弁当も作ったり」と、作品を通して旅行気分を楽しんできることを明かした。 ■ 鈴木亜美「子どもが野菜嫌いで…」 また、「今年の夏に家族でしてみたいこと」を聞かれた一同。エハラは「昔ながらの夏の遊びをしたいです。自然の中に行って川遊びや山登りをしてみたい」と話すと、辻は「ベランピングです。ベランダでテントを張って、キャンプ的な感じにしたい。あえて炊飯器を使わずに飯盒(はんごう)を使ったり、網を焼いたり、外で寝たり…やりたいねって話をしてます」と語った。 そんな中、鈴木が「子どもが野菜嫌いで食べてくれないので、食べてほしいという願いもあって、テラスで野菜を作りをしたいです」と話すと、子育ての先輩である杉浦・辻夫妻から「うちもシソやトマト、ピーマンやオクラなどを作ってます!もともと子どもたちは野菜を食べてくれなかったんですけど、自分たちが種を植えて育てて収穫したものは興味が出るみたいで、食べてみようかな!と思ってくれますよ」とアドバイスを送った。 ■ 兄弟が多い“大家族ならではのルール”とは? 四人の子どもを子育てする杉浦・辻家とエハラ家。両家に“大家族ならではのルール”を尋ねると、「長女が中学生なので、兄弟をまとめてくれます。兄弟のなかで“姉ちゃんが言うことは絶対”みたいなところがあるのかな」(辻)「下の子を見るのは当然なんですけど、上の子が寂しくならないよう気を使ってあげています」(杉浦)と話した。 エハラは「うちは2歳差とかなので、ケンカが多いんです。だから、小さい頃から“譲る”ことと、“ごめんね“いいよ”は絶対に合言葉のような感じで言うようにしていて。子どもたちは、意味が分かっていなくても“ごめんね”“いいよ”ってすぐに言っています」と子育て方法を明かした。 二人の男の子を育てる鈴木も“兄弟喧嘩”について聞かれると、「ケンカはまだないですね。下の子がまだ5ヶ月なんです。なので3歳の長男の方がべったりで、帰ってきたらとりあえず弟のところに走っていってチュッチュしてます(笑)。下がどれだけわがままになってしまうかなと気になっています(笑)。3歳差はちょうどいいくらいの年齢差ですかね」と微笑ましいエピソードを披露。 それを聞いた杉浦が「3歳差なら、お兄ちゃんが憧れの存在になったらいいですね」と言うと、鈴木は「長男をすごく憧れのまなざしで見ています。長男があやすとすごく爆笑しているので(笑)」と答え、「これから頼りになりますよ、お兄ちゃんが」と杉浦からアドバイスが。 すると、エハラが「すごく仲良くなって中川家さんみたいになったらいいですね」と言い、一同の爆笑を誘った。(ザテレビジョン)

【関連記事】