Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

LiSA、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」主題歌「炎」MV公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 LiSAが、約3年半ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム『LEO-NiNE』(完全数量生産限定盤 CD + Blu-ray + 上製本フォトブックVVCL-1700~2 5,000円 + 税 / 初回生産限定盤A CD + Blu-ray VVCL-1703~4 4,000円 + 税 / 初回生産限定盤B CD + DVD VVCL-1705~6 4,000円 + 税 / 通常盤 CD VVCL-1707 3,000円 + 税)を10月14日(水)にリリース。あわせて、2019年に社会現象となった『鬼滅の刃』初の劇場映画として10月16日(金)に公開を迎える「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌「炎(読み: ホムラ)」もシングル(初回生産限定盤 CD + DVD VVCL-1750~1 1,600円 + 税 / 通常盤 CD VVCL-1752 1,200円 + 税 / 期間生産限定盤 CD VVCL-1753 1,300円 + 税)として、10月14日(水)にアルバムと同時リリースされます。  『LEO-NiNE』には、TVアニメ『鬼滅の刃』オープニング・テーマ「紅蓮華」をはじめ、2018年末に発表した両A面シングル「赤い罠(who loves it?) / ADAMAS」含む3枚のシングル・リード・トラックに加え、eスポーツ国内大会「レインボーシックス Japan Championship 2020」の大会公式ソング「play the world! feat.PABLO」、ドラマ「13(サーティーン)」主題歌「愛錠」、プロ野球チーム「中日ドラゴンズ」CBCテレビ / ラジオ野球中継テーマ・ソング「マコトシヤカ」などを含む全13曲を収録。新たなLiSAの一面もふんだんに盛り込まれた作品となっています。  また、アルバム収録曲から「cancellation」がNetEase Gamesがリリースする陰陽師IP派生新作ゲーム「百鬼異聞録~妖怪カードバトル~」のコンセプト・ソングに決定。本ゲームは、今秋日本上陸予定、10月22日(木)からクローズドβテストが開催となります。詳細は公式Twitterおよび公式Youtubeにてご確認ください。  「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌「炎」は、TVシリーズのエンディング・テーマ「from the edge」も手掛けた梶浦由記による作曲、作詞は梶浦由記とLiSAによる共作となる壮大なバラードで、YouTubeにて、夜明けから日の出までの限られた時間の中で挑んだ本作のミュージック・ビデオが公開されています。まだ薄暗いうちから、朝日が昇る幻想的な浜辺で本楽曲に込めた思いをLiSA本人がありのままの自然体で表現した映像作品。刻々と変わる空の色、海の表情とともに、マジックアワーの中でLiSAが全力で歌いきる、楽曲「炎」の幻想的な世界観を堪能できます。 (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

【関連記事】