Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

嘉門タツオが本場讃岐よりも一推しする、松山のしなやかなうどん

配信

食べログマガジン

〈食通の昼メシ〉

日々新しいトレンドが生まれるグルメ業界。流行りのメニューを試すのも楽しいが、毎日食べたいのは昔ながらの定番メニューだったりする。業界きっての美食家「食べログ グルメ著名人」に、毎月、一番好きな定番昼メニューの名店を教えてもらう連載。今日のランチはこれで決まり!

教えてくれる人【嘉門タツオ】

1959年3月25日大阪府茨木市生まれ。1983年「ヤンキーの兄ちゃんのうた」でデビュー。「ゆけ!ゆけ!川口浩!!」「小市民」「鼻から牛乳」「替え唄メドレーシリーズ」「アホが見るブタのケツ」などヒット曲多数。CDリリース、ライブ、TV・ラジオ出演、執筆、SNS発信と幅広く活躍中。

今月のメニュー:「うどん」

寒い日が続いたと思ったら春のような暖かい日もある。こんな季節に食べるうどんはその日の陽気次第だ。冷え込んでいれば温かいかけや鍋焼き、ちょっと気温が高ければ冷やかけやぶっかけを選ぶ。温度のお次は麺の種類。コシのある讃岐もいいが、ツルッと上品な稲庭も捨てがたい。最近ではやわやわの博多系も人気急上昇。さらにお好みの具も選べるとあって、バリエーションは無限大。うどんはカスタマイズランチの王様なのだ。

【嘉門タツオ、昼に最高の「うどん」】「踊るうどん永木」のしょうゆうどん 550円(税込)

初代の永木さんが1998年にオープンした直後から通っています。なんともしなやかで官能的なうどんです。本場讃岐うどんよりも好きです。

研究に研究を重ね10年かけて初代が完成させた後、2代目が7年、そして現在のご主人が2016年から継いでおられます。この味を伝承し、守るという心意気をひしひしと感じる、哲学を持った、愛のあるしなやかなうどんです。

踊るうどん永木

住所:愛媛県松山市須賀町2-1 リバ-サイドナカオ TEL:089-953-5162 営業時間 [火~金] 11:00~14:30(L.O) [土・日・祝] 11:00~15:00(L.O) ※玉切れの場合は早仕舞いさせていただきます。 定休日:月曜日 ※「食べログ」に掲載されている情報をもとに、料理名・金額を掲載しております。最新の情報はお店の方にご確認ください。

【関連記事】