Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京ディズニーランド 大規模開発エリア、9月28日オープン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド(浦安市)は17日、新型コロナウイルスの影響で開園を延期していた東京ディズニーランド(TDL)大規模開発エリアを9月28日にオープンすると発表した。新型コロナ感染防止のため、入園者数の制限を続けたまま運営する。

 同社によると、同エリアは既存の「ファンタジーランド」「トゥモローランド」「トゥーンタウン」にまたがる約4万7千平方メートルに及び、約3年を掛けて完成。投資額はTDLとディズニーシーの開園以来最大規模となる約750億円に上る。当初は今年4月15日に開園する予定だった。  ファンタジーランド内の屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」と、同施設で公演予定のエンターテインメントは感染防止のため当面の間、休止する。

【関連記事】