Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【レシピ】大豆の力 伝統食の真価、再発見!『豚かたまり肉と大豆の中華風煮込み』

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
婦人公論.jp

『婦人公論』の料理連載「ヘルシーキッチン」9月8日号では、「大豆の力」レシピを特集! 大豆の効能は、私たちにすっかりおなじみ。乾燥大豆の利用法も手の内にある……、などと思っていませんか。でも驚きの活用法、おいしくて意外なメニューはいろいろ。大豆の魅力の虜になっている松田美智子さんに習います(料理・スタイリング=松田美智子 撮影=竹浦康郎 構成=北村美香) 【写真】大豆を日々の料理に活用して健康に * * * * * * * ◆豚かたまり肉と大豆の中華風煮込み 煮汁を詰めてソースがわりに。大豆は少し硬めに仕上げるのがおすすめ もどし時間 20分 《 材料(4人分) 》 ・大豆…1カップ ・豚肩ロースブロック(直径8~10cm)…500g A ・醤油…大さじ2 ・酒…大さじ3 ・胡椒…少々 ・薄力粉…適量 ・ごま油…大さじ1 B ・生姜(薄切り)…4~5枚 ・にんにく…1かけ ・長ねぎの青い部分…1本分 ・チキンスープ…2・1/2カップ ・酒…1/4カップ ・三温糖…大さじ1・1/2 ・醤油…大さじ2 ・水溶き片栗粉(片栗粉、水…各大さじ1) ・香菜…適量 ・かんずり…適量 《 作り方 》 (1) 大豆はさっと洗い、たっぷりの水に20分浸ける。ざるにあげ、15分おく。 (2) 豚肉をタコ糸で整え、Aを合わせてまぶし、室温で30分おく。水気をキッチンペーパーなどでふき、薄力粉を茶こしを通しながら全体に振る。 (3) 大きめの土鍋または厚手の鍋にごま油を熱し、(2)の豚肉の全面に焼き色をつけ、Bを加えて煮立てる。アクと脂を取り、蓋をして弱火で20分、肉をひっくり返しながら煮る。 (4) (1)の大豆を加えて10~15分煮て、醤油を加える。具材を取り出して煮汁と分け、肉と大豆は取りおく。生姜とねぎは除き、にんにくは潰して煮汁と共に鍋に戻す。 (5) (4)の煮汁を少し煮詰め、味を見て醤油を足すなど濃いめに調え、水溶き片栗粉でとろみをつける。 (6) (4)の肉はタコ糸をはずし好みの厚さに切り、大豆と共に器に盛る。(5)の煮汁をかけ、香菜、かんずりを添える。 本誌では大豆、油揚げ、生姜の甘煮、大豆のごま酢和えなど5種の大豆レシピを掲載しています! (構成=北村美香、撮影=竹浦康郎)

松田美智子

【関連記事】