Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

BAND-MAID、メイド服でハードロック! 知られざる裏側を小鳩ミクが明かす「柔道部なみの汗を…」

配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『GROOVE LINE』(ナビゲーター:ピストン西沢)。6月24日(水)のオンエアでは、BAND-MAIDのギターボーカル、小鳩ミクが出演してトークを展開。個性豊かな自身の活動について語った。

早く人前で「お給仕」がしたい!

BAND-MAIDは「世界征服ドミネーション」を目標に活動している、ツインボーカル・ツインギターの女性5人組のロックバンド。ライブのことを「お給仕」、ファンを「ご主人様」「お嬢様」と、独自の呼び方をしていることも特徴の1つ。小鳩自身も語尾に「ぽ」をつけて話すトークが特徴的だ。 西沢:BAND-MAIDは調子どうですか? 小鳩:コロナでなかなか活動が厳しかったりもするんですけどっぽ、配信のお給仕とかもやらせてもらったりとか、できる限りで(やっています)。 西沢:でも、せっかくこんな格好もしているし、デカイ音を出すバンドだから基本は人前で演奏をしたいタイプでしょ? 小鳩:人前でやりたいですっぽねえ(笑)。早くお給仕がしたくてたまらないですっぽ。 西沢:前回も来ていただいたんですけれども、今度はお給仕Blu-rayアンドDVD『WORLD DOMINATION TOUR 【進化】at LINE CUBE SHIBUYA』が発売していると。 小鳩:発売しましたっぽ。 西沢:これはツアー最終公演の様子が収録されている? 小鳩:そうですっぽね。今年の2月14日におこなわれた、ツアーファイナルの映像を収録していますっぽ。 西沢:その衣装はライブ暑いよね? 小鳩:暑いですっぽね。でも一応生地とかも激しいお給仕に耐えられるように、通気性とかも気にはしてもらってるんですけれどもっぽ。 西沢:根本的には暑いわな。 小鳩:根本的には暑いですっぽね(笑)。メイド服という時点ですでに暑いものなので。 西沢:冬っぽいもんね。 小鳩:そうですっぽね。さらにちょっと、今回の「WORLD DOMINATION TOUR 【進化】」から、衣装のメイド服が新しくなりまして。小鳩はちょっと強くなったんですけどっぽ、豪華になったのでさらに小鳩的には暑さが増しましたっぽ。 西沢:もう肩のあたりが江戸時代の大名みたいな。 小鳩:(笑)。ちょっと広く見せていこうと。 西沢:「殿中でござる」的なね。 小鳩:残念なことに「ござる」ではなく「ぽ」なんですけども(笑)。

【関連記事】