Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

かかりつけ医からの紹介で検査可能 小矢部市で検体採取施設を設置へ/富山

配信

チューリップテレビ

 県は、PCR検査の体制を拡充するためかかりつけ医からの紹介で検査を受けられる「地域外来・検査センター」を小矢部市内に設置します。  詳しい設置場所などは未定です。  県によりますと「地域外来・検査センター」は小矢部市医師会が運営し、市内のかかりつけ医から紹介を受けた患者の検体採取を行い、民間の検査機関に検査を依頼します。  設置場所や診療時間などは決まっていませんが、今月中にも開設される予定です。  PCR検査をめぐっては、県衛生研究所と富山大学で多い日に1日100件を超える検査が行われていますが、検体採取については、現在希望者が県内の厚生センターや富山市保健所の帰国者・接触者相談センターで必要と判断されなければ、受けることができません。

チューリップテレビ