Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

おうち焼き肉VS食べ放題、レジャー費「どっちがおトク?」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

まだまだ暑いこの時季、水道光熱費のおトクな方法を知れば、節約効果はグンとアップ! 今回は、レジャー費の楽しくておトクな節約法について、節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんに教えていただきました。

おうちvs外遊び!どっちがおトクなのか考えてみました

水道光熱費に限らず、レジャー費も工夫次第で大きな差が。おトクに楽しく遊べる方法はこちら!

●外食で焼き肉¥16000vsおうち焼き肉¥10137

おうち焼き肉が1回につき約6000円おトク! ネット通販には、2kg4000円などおトクな焼き肉セットが多数。ロースターを買ったとしても、焼き肉店より約6000円もおトクに。 「2回目以降は、ロースターの購入費がかからないので、費用は約5000円とさらにダウンします」(丸山さん) ・外食で焼き肉:1人4000円の食べ放題に4人家族で行った場合で計算 ・おうち焼き肉:焼き肉用ロースター5280円、ガスボンベ2本367円、肉の盛り合わせ3980円、タマネギ2個120円、ピーマン4個120円、シイタケ1パック270円として計算

●おうちプール¥2990vs市民プール¥4000

おうちプールが1か月で1万3000円おトク! 家庭用ビニールプールは手頃なもので3000円前後。何時間遊んでも費用は変わりません。 「週1回プール遊びをしたとして、おうちプールが1万3000円おトク! 普段はおうちプール、たまに広い市民プールで思いきり遊ぶのも手です」(丸山さん) ・おうちプール:ビニールプール2990円、水道量156L37.4円(東京都の水道料金として計算)として計算 ・市民プール:1時間利用200円のプールを家族4人で5時間使用した場合で計算

●ランチ会¥9000vs流しそうめんパーティ¥8118

流しそうめんパーティが1回につき約2000円おトクで楽しい! ママ友と子どもたち合計6人で外食すると、費用は1万円近くにも。 「庭で流しそうめんパーティを開けば、流しそうめん機を買っても約8100円。しかも、人数は何人でもOK。流しそうめん機は何回でも使えます」(丸山さん) ・ランチ会:大人2名、子ども4名の計6人で1人1500円のランチを食べた場合で計算 ・流しそうめんパーティ:流しそうめん機5500円、水道量75L17円(東京都の水道料金として計算)、そうめん20束(1kg)1905円、そうめんつゆ(ストレートタイプ)2本496円、ショウガ100円、ネギ100円として計算。

【関連記事】