Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ホアキン・フェニックスがパパに!婚約者ルーニー・マーラが第一子を妊娠。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE JAPAN

『ジョーカー』(19)の怪演で第92回アカデミー賞主演男優賞を受賞したホアキン・フェニックスが、パパになることが明らかになった。婚約者のルーニー・マーラが妊娠していることを「ページ・シックス」が報じている。2013年に映画『her/世界でひとつの彼女』の共演で知り合い、2016年に『マグダラのマリア』(18)の撮影で再会してから本格的に交際に至った2人は昨年、密かに婚約していた。ともに結婚歴はなく、2人にとって第一子となる。 笑顔で手を繋ぎながら会場に向かったホアキンとルーニー【写真】 そんなホアキンとルーニーは2017年のカンヌ国際映画祭で交際後、初めて一緒にカメラの前に登場した。その1カ月後にはお互いへの確かな愛情を示すために秘密の儀式を執り行ったと言われている。当時、関係者はこう明かしていた。 「ホアキンがオーストラリアかニュージーランドで撮影する予定なので、2人は長期間離れてしまうことになるんです。だから式を挙げようと決めたんです。ホアキンのアイデアでした。ホアキンがどれだけ真剣なのかを示すため、そして長期間離れてしまうことでルーニーが抱える不安を取り除くためです」 「ホアキンの自宅の庭に2人の友人が少数集まりました。とにかくシンプルなものでしたよ。2人は本物のカップルでいるよう約束を交わし、出席者が彼らに花を投げて祝福しました」「法的な意味合いはありませんが、本当に素晴らしいものでした。彼女は彼のハートを射止めたと言っていいでしょう」 35歳のルーニーは45歳のホアキンより10歳年下で、ルーニーの姉ケイト・マーラとケイトの夫で俳優のジェイミー・ベルとダブルデートを楽しむ姿を目撃されることもしばしばあった。

【関連記事】