Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況

配信

ロイター

[22日 ロイター] - > インド中銀が緊急利下げ、レポレート過去最低の4% 新型コロナの打撃に対応 インド準備銀行(中央銀行)は22日、6月初めに予定していた金融政策委員会を前倒しして開催し、政策金利のレポレートを40ベーシスポイント(bp)引き下げ過去最低の4.00%とした。レポレートの引き下げは今年2回目。リバースレポレートも40bp引き下げ3.35%とした。 > EXCLUSIVE-新型コロナ危機からの回復、予想より遅い可能性=英中銀副総裁 イングランド銀行(BOE、英中央銀行)のラムスデン副総裁は、新型コロナウイルスの感染拡大による景気悪化からの回復は今月示したBOEの予想よりも遅れる可能性があるとした上で、ゼロに近い政策金利も含め、景気を刺激するために全ての選択肢を検討すべきとの考えを示した。 > 英小売売上高、4月は統計史上最大の18%減 財政赤字は過去最大 英国立統計局(ONS)が発表した4月の小売売上高は、新型コロナウイルス感染防止のための規制の影響で統計開始以来、最大の落ち込みとなった。また4月の財政赤字は単月としては過去最大で、債務はほぼ国内総生産(GDP)と同規模となった。 > ルノー、早期の支援がなければ消滅の可能性=仏財務相 フランスのルメール経済・財務相は22日のラジオ番組で、仏自動車大手ルノー<RENA.PA>について、支援を早期に得られなければ消滅する可能性があると述べた。 > ドイツ税収、コロナの影響で4月は前年比25.3%減=財務省 ドイツ財務省が22日公表した月報によると、4月の連邦政府と16連邦州の税収は前年比25.3%減(訂正)の約390億ユーロ(430億ドル)となった。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)が影響した。 > 〔アングル〕次のWTO事務局長、保護主義台頭で求められる胆力 世界貿易機関(WTO)は、新型コロナウイルスの世界的大流行、急激な景気後退、米中関係緊迫化、さらには保護主義台頭を背景に新しいリーダーを選ばなければならない。よほどひるまない人だけが、任用されるべきだ。 > イタリア、戦略企業の株式取得へ新基金設立の方針=関係筋 イタリア財務省は、国内の戦略企業に投資する総額440億ユーロ規模の基金を立ち上げ、戦略企業の株式を取得する方針。財源は特別債で捻出し、当初は40億ー50億ユーロで開始する。2人の関係筋がロイターに明らかにした。 > 〔情報BOX〕新型コロナウイルス、世界の感染者512万人超 死者33.2万人 ロイターの集計によると、新型コロナウイルスの感染者は世界全体で512万人を超え、死者は33万2526人となった。 > 中国全人代が開幕、GDP目標見送り 景気支援へ支出拡大 中国の李克強首相は22日開幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で行った政治活動報告で、2020年の国内総生産(GDP)目標に言及せず、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受ける経済を支援するため、政府支出を拡大する方針を表明した。 > 豪NSW州、新型コロナの行動制限を一段と緩和 オーストラリアのニューサウスウェールズ州(NSW)は22日、新型コロナウイルス感染防止のための行動制限を一段と緩和すると発表した。レストランやカフェなど飲食店で一度に入店できる人の数は現在10人に制限されているが、6月1日から50人に増やす。 > 中国は大気汚染対策を継続、2020年改善目標を確実に達成=首相 中国の李克強首相は22日開幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で行った政治活動報告で、大気汚染対策を継続し、2020年の改善目標を確実に達成すると発表した。 > チェコの博物館がマスク展示、コロナの象徴を未来の世代に チェコの国立博物館は新型コロナウイルス感染対策で使用されたマスクの展示を始める。 > 英消費者信頼感指数、5月前半は09年以来最低水準=GfK 市場調査会社GfKが発表した5月1─14日の英消費者信頼感指数はマイナス34となり、4月後半のマイナス33から低下した。 > スペインの子ども、ロックダウン中に6人に1人がうつを経験=調査 スペインの子どもの6人に1人近くが、新型コロナウイルス感染危機の期間中に定期的に憂うつな気持ちになっており、貧困な状況にある子どもほど苦しみが大きかったことが分かった。子ども支援の非政府組織「セーブ・ザ・チルドレン」が実施した調査で明らかになったという。 > 米大統領の元腹心、コロナで早期釈放 「言いたいこと山ほど」 トランプ米大統領の顧問弁護士だったマイケル・コーエン受刑者(53)は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため収監先の刑務所から早期釈放となり、ニューヨークの自宅に戻った。 > 英金融機関が職場復帰へ オフィスも勤務形態も「新常態」に 英国で新型コロナウイルス感染拡大抑止のための外出制限が緩和されるのを前に、金融機関はロンドンの金融センターでコロナ後の「新常態」に適したオフィス空間や勤務形態を実施する準備を進めている。 > 〔ロイター調査〕英第2四半期成長率マイナス17.5%、マイナス金利は公算乏しい ロイター調査によると、英経済は過去何百年かで最悪の景気後退(リセッション)を経験しているが、それでもイングランド銀行(英中央銀行、BOE)がマイナス金利を導入する要因にはならないようだ。 > 米サウスウエスト航空、7月末まで乗客予約を制限=CEO 米サウスウエスト航空<LUV.N>のゲイリー・ケリー最高経営責任者(CEO)は21日、オンラインで開催した年次株主総会で、少なくとも7月いっぱい座席予約を制限すると語った。新型コロナウイルス対策で乗客間の距離を確保する。旅客需要が増えて搭乗し切れなくなれば、増便するとした。 > 豚肉価格の大幅上昇見込まず、アフリカ豚熱の脅威は残る=中国農業相 中国の韓長賦・農業農村相は22日、中国の豚肉生産に甚大な被害を与えたアフリカ豚熱(ASF)は依然として深刻な脅威だと述べた。ただ、豚肉価格の大幅な上昇は見込まないとした。 > NZ政府、ヘリマネ議論 検討は進んだ段階にない=財務相 ニュージーランドのロバートソン財務相は22日、新型コロナウイルス流行で悪化する経済への刺激策として、個人への直接的な金銭支援について議論していると明らかにした。 > 〔BREAKINGVIEWS〕近視眼的経営に終止符か、新型コロナの「功名」に期待 新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的流行)という霧が功名となり、企業を率いる「機長」たちの視界がかえって開けるかもしれない。 > 中国、経済問題の克服可能=発改委主任 中国国家発展改革委員会の何立峰主任は22日、中国は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済問題を克服できると表明した。 > 米国の新型コロナ死亡率、民主党支持地区が共和党地区の3倍 ロイターが人口データと公衆衛生データを分析したところ、米国では民主党支持者の多い地区で、新型コロナウイルス感染症の死亡率が高いことが明らかになった。同地区の死亡率は共和党支持者の多い地区の3倍に達している。 > 中国、野生動物の密猟と違法取引を厳しく処罰へ 中国は、22日開幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)の政治活動報告で、野生動物の密猟と違法な取引を厳しく処罰する方針を表明した。 > トランプ米大統領、選挙集会の屋外開催も 新型コロナ流行受け トランプ米大統領は21日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて停止している11月の大統領選に向けた選挙活動について、感染が落ち着くまでは従来型のイベントの代わりに屋外で集会を開く可能性があると明らかにした。 > 米国が対ロ医療支援物資を空輸、第1便が到着 医療支援物資を積み米国を飛び立った空軍機の第1便が21日、ロシアに到着した。新型コロナウイルス感染の拡大により死者が増加しているロシアを支援するため、米国で生産された人工呼吸器50台などが積まれている。 > オーストリア、ホテル従業員のコロナ検査拡充へ 観光客呼び込み オーストリアは、ホテル従業員を対象として重点的な新型コロナウイルス検査を実施するため、検査体制を大幅に拡大する方針を明らかにした。今夏にドイツなどから観光客を誘引することを目指したい考え。 > ブラジル、新型コロナ死者増加数が最多 感染者数は近く世界2位に ブラジルで21日、新型コロナウイルス感染症による死者が1188人増加し、1日当たりの死者としては過去最多となった。また、累計感染者数は近くロシアを抜き、米国に次いで世界で2番目の多さとなる見通しだ。 > 英首相、必需品調達で中国依存やめる計画の立案を指示=英紙 ジョンソン英首相は、新型コロナウイルス危機の観点から必要不可欠な医療用品などの調達について、中国への依存をやめる計画を立てるよう政府内に指示した。英紙タイムズが22日伝えた。 > NZ首相支持率、総選挙に向け大幅上昇=世論調査 21日に公表された世論調査で、9月のニュージーランド総選挙を控え、ジャシンダ・アーダーン首相(39)の支持率が大幅に上昇している。新型コロナウイルス感染拡大への対応が評価された。 > 米ウーバー、世界でドライバーへの資金援助に1900万ドル 米配車サービス大手のウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>は21日、新型コロナウイルス危機対応を巡り、配車サービスのドライバーと料理宅配の配達員にこれまで支給した支援金の詳細を初めて明らかにした。 > 英、封鎖緩和前の新型コロナ追跡システム導入に自信=保健相 英国のハンコック保健相は21日、新型コロナウイルスの感染者とその接触者を追跡するシステムが6月1日までに稼働し、感染再拡大のリスクを抑えながら封鎖措置を緩和することが可能になると確信していると表明した。 > FRBのバランスシート、7兆ドル突破 過去最高更新 米連邦準備理事会(FRB)のバランスシートは20日までの週に、前週の6兆9800億ドルから7兆0900億ドルに拡大した。 > 米保険業界、感染病の公的保険を提案 企業の逸失利益を補償 米保険会社の3業界団体は21日、将来、感染病が拡大した場合に備えて、公的資金で企業の損失を補償する保険制度を導入すべきだと表明した。 > 大日本住友製薬の米子会社、FDAがパーキンソン病の治療薬を承認 米食品医薬品局(FDA)は21日、大日本住友製薬<4506.T>の米子会社、サノビオン・ファーマシューティカルズ・インクの舌下投与フィルム製剤「Kynmobi(キンモビ)」について、パーキンソン病患者の「オフ症状」治療薬として承認した。 > 米HPE、第2四半期は売上高と利益が予想下回る コスト削減へ 米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)<HPE.N>は21日、新型コロナウイルス危機を乗り切るため、2022年までに少なくとも総額10億ドルのコスト削減を目指す計画を明らかにした。幹部の基本給を25%引き下げる方針も表明した。 > 米上院で中小企業支援策の延長法案まとまる、採決日程は不明 米上院では21日、中小企業支援策「給与保護プログラム(PPP」の融資の利用期間を現在の8週間から16週間に延長する法案について議員らの合意案がまとまった。上院筋が明らかにした。 > 米GM、メキシコで段階的に操業再開 米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>は21日、新型コロナウイルスの影響で操業を休止していたメキシコ国内の工場を段階的に再開したと発表した。 > 米メドトロニック、第1四半期売上高の伸び鈍化予想 新型コロナで 米医療機器メドトロニック<MDT.N>は21日、第1・四半期の売上高の伸びが第4・四半期を下回るとの見通しを示した。新型コロナウイルスの感染拡大で医療機関がひっ迫する中、一部の手術が延期され、手術用医療機器の需要が低迷していることが背景にある。発表を受けて株価は2%下落した。 > ロシアの予想成長率、マイナス5%に大幅下方修正=経済発展省 ロシア経済発展省は21日公表した向こう3年の経済見通しで、2020年の予想成長率を2月時点のプラス1.9%からマイナス5%に大幅下方修正した。新型コロナウイルス感染症のパンデミック(大流行)と原油価格下落が影響した。 > 追加経済対策、「そう遠くない先に」導入=米上院共和党トップ 米共和党のマコネル上院院内総務は21日、新型コロナウイルスの影響に対応するための追加経済対策が「そう遠くない先に」導入されるとの見通しを示した。 > インド、国内線の運航再開で厳格な規制発表 チケット価格に上限 インド民間航空省は21日、国内線を来週再開するのを前に、航空チケットの価格に上限を設け、客室乗務員の防護服やゴーグル着用を義務付ける厳格な規制を発表した。 > 米フェイスブック、在宅勤務を制度化へ 将来的に半数見込む 米フェイスブック<FB.O>のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は21日、新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン(封鎖)が緩和された後も在宅勤務を認め、制度化する方針を明らかにした。 > レムデシビルの臨床データ、米医師や専門家らが全面公開要求 米製薬大手ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルス薬「レムデシビル」を巡り、新型コロナウイルスのより適切な治療に向けて臨床試験データの詳しい内容を公開すべきだ――。医師や専門家などの間でこうした声が高まっている。 > トランプ米大統領、激戦州ミシガン訪問 フォード工場を視察 トランプ米大統領は、11月の大統領選で激戦が予想されるミシガン州を21日に訪問し、フォード・モーター<F.N>の工場を視察した。同州のウィットマー知事(民主党)との間では、新型コロナウイルスへの対応などを巡り緊張が高まっている。 > エティハド航空、エアバス大型機の運航見送り検討=関係者 アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国のエティハド航空は、従業員1200人のレイオフを計画するとともに、エアバス<AIR.PA>の超大型旅客機「A380」を全て退役させ、発注した大型ワイドボディ旅客機「A350」の就航を見送ることを検討中だ。複数の関係者が明らかにした。 > 米、英アストラのコロナワクチン候補3億回分確保 12億ドル支援 米厚生省は21日、英製薬アストラゼネカ<AZN.L>に最大12億ドルの資金援助を提供し、同社がオックスフォード大学と開発した新型コロナウイルスのワクチン候補3億回分を確保すると発表した。 > カナダ、金利はおそらく低水準にとどまる=中銀総裁 カナダ銀行(中央銀行)のポロズ総裁は21日、金利はおそらく低水準にとどまるとの見通しを示した。また、新型コロナウイルスの感染拡大による影響について、一部で懸念されているほど深刻にはならない可能性があると指摘した。6月3日の退任を前に記者団に述べた。 > 新たなコロナ対策支持する用意=米大統領 トランプ米大統領は21日、新型コロナウイルス感染拡大への対応として新たな財政刺激策を支持する可能性があると述べた。ただ詳細については明らかにしなかった。 > 米国の新型コロナ死者9.3万人、感染者は155万人超 米疾病対策センター(CDC)は21日、20日夕時点の国内の新型コロナウイルス感染者が前日から2万2860人増え、155万1095人になったと発表した。死者は1397人増の9万3061人。 > 中国は「司法の独立」理解せず、カナダ首相が苦言 カナダのトルドー首相は21日、中国はカナダの司法制度が独立していることを理解していないようだとして、中国側に苦言を呈した。 > 英、コロナ抗体検査キット1000万個調達へ ロシュ・アボットから 英政府は21日、スイス製薬大手ロシュ<ROG.S>および米医薬品大手アボット・ラボラトリーズ<ABT.N>から新型コロナウイルス感染の抗体を調べる血液検査キット1000万個を調達することで合意したと発表した。来週から医療・介護施設の職員や患者などに供給されるという。 > YCC、時間軸政策への「自然補完」に FRB副議長が見解 米連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長は21日、イールドカーブ・コントロール(YCC、長短金利操作)について、長期金利を管理する上でフォワード・ガイダンスへの「自然補完」になり得るとの考えを示した。 > カドロー氏、米失業者向け支援延長に否定的 マイナス金利支持せず 米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は21日、失業率が11月の米大統領選時点で2桁台に高止まりしている可能性はあるとしつつも、失業者向け支援の延長に否定的な考えを示した。 > NY州、新規入院者数が封鎖前水準下回る 知事「峠超えた」 米ニューヨーク州のクオモ知事は21日、新型コロナウイルス感染による州内の一日の新規入院者数が3月のロックダウン(都市封鎖)以前の水準を下回ったと明らかにした。 > FRBの措置、米経済の「時間的猶予」生み出す=クラリダ副議長 米連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長は21日、これまでFRBが導入した措置により金融情勢が緩和され、米経済に時間的猶予を与えたが、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)とこれに関連する景気後退が長引けば、脅かされる可能性があると述べた。 > 米ミシガン州、小規模集会や一部店舗の営業再開を許可 米ミシガン州のホイットマー知事は21日、経済再開に向けた一段の措置を発表した。新型コロナウイルス感染拡大を抑制するガイドライン順守を前提に、小規模集会の開催や一部店舗の営業再開を認める。 > スタバ米既存店売上高、前年の3分の2まで回復 封鎖措置緩和で 米コーヒーチェーン大手スターバックス<SBUX.O>は21日、米既存店売上高が前年の3分の2程度まで回復したと明らかにした。新型コロナウイルス流行を受けたロックダウン(都市封鎖)緩和に伴い、業績が上向いている兆しが示された。 > EXCLUSIVE-米国民の4分の1、新型ウイルスのワクチンに興味なし=調査 ロイター/イプソスが21日に公表した調査によると、約4分の1の米国民が新型コロナウイルスのワクチン接種に興味を持っていない。かつてないほどの速さで開発が進んでいることで安全性が問われるとの不安の声もあった。 > 米経済は第2四半期に底打ち、第4四半期「大幅成長に」=財務長官 ムニューシン米財務長官は21日、米経済が第2・四半期に底を打ち、第3・四半期に上向いた後、第4・四半期に「大幅な成長」になるとの見通しを示した。 > 米失業保険給付額、コロナ前から5倍に拡大 4月は162億ドル 米労働省は21日、4月に全米各州で支払われた失業保険給付金の総額が少なくとも162億ドルと、新型コロナウイルスの感染が拡大する前の2月から5倍以上に膨らんだと明らかにした。 > マイナス金利、米経済に負の影響 今は採用すべきでない=NY連銀総裁 米ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁は21日、マイナス金利政策は米経済に負の影響をもたらす恐れがあるとし、現時点で連邦準備理事会(FRB)が採用すべき政策措置ではないとの見解を示した。 > G20貧困国債務返済猶予、20カ国以上が要請=IMF 国際通貨基金(IMF)は21日、新型コロナウイルス感染拡大を受けた20カ国・地域(G20)による債務返済猶予に対し、20カ国を超える貧困国から要請を受けたと明らかにした。 > 南アの新型コロナ死者、最大5万人に増加も=当局推計 南アフリカの新型コロナウイルス感染による死者が年末までに最大で5万人に拡大し、感染者も最大300万人に増えるとの予想を保健当局が21日示した。 > BUZZ-英5年債利回り初のマイナス圏、2年債利回りも過去最低更新 英5年債<GB5YT=RR>利回りが6ベーシスポイント(bp)低下し、マイナス0.003%と、初めてマイナス圏に陥る。 > 米失業率「改善より悪化が先」、景気回復巡る予想困難=NY連銀総裁 米ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁は21日、新型コロナウイルスの影響で4月に14.7%を記録した失業率について「改善よりも悪化が先に来る」という考えを示した。今後の景気回復動向を見通すのは困難とも指摘した。 > 英製造業生産、3─5月は統計開始以来最低 コロナ響く=CBI 英産業連盟(CBI)は21日発表した3─5月の製造業生産指数は、マイナス54と2─4月のマイナス21から低下し、1975年7月の統計開始以来最低となった。新型コロナウイルス流行で製造業の約半数が生産を停止したことを受けた。 > 英総合PMI、5月速報値は28.9に上昇 底入れの兆し IHSマークイット/CIPSが発表した5月の英総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は28.9となり、4月の13.8から上昇した。ロイター調査による市場予想の25.0も上回った。 > 英医療従事者4万人、抗マラリア薬の効果を調査へ 新型コロナ巡り 英国の医療従事者4万人が、抗マラリア薬であるクロロキンおよびヒドロキシクロロキンが新型コロナウイルス感染症予防に有効かを判断する大規模な国際試験に参加する。 > EU、自国政府の支援受けていない企業の援助検討─欧州委員=独紙 欧州連合(EU)は、新型コロナウイルス流行で苦境に陥っているものの自国の政府から支援を受けていない企業への援助を検討している。欧州委員会のジェンティローニ委員(経済担当)が独ハンデルスブラット紙などに明らかにした。 *内容を追加しました。

【関連記事】