Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ももクロ、今年の夏のバカ騒ぎはABEMAからこんにちは!限定100名に反省会参加の権利も

配信

音楽ナタリー

ももいろクローバーZが8月2日(日)17:30よりオンラインライブ「ももクロ夏のバカ騒ぎ2020 配信先からこんにちは」を開催する。 【写真】ももいろクローバーZ(メディアギャラリー他1件) 「夏のバカ騒ぎ」はももクロが毎年夏に行っているライブシリーズ。今年は8月1、2日に埼玉・メットライフドームで開催予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて中止し、メンバーの「ファンの方と夏を楽しみたい」という熱い思いから1日限りのオンラインライブとして行われることが決定した。本公演の模様はABEMAのPayPerViewにてABEMAコイン4000コイン(料金4000円、決済手数料800円)で視聴することが可能。7月26日23:59までに視聴チケットを購入した人には、先行購入特典として抽選で40名にメンバーそれぞれのサイン入りチェキがプレゼントされる。これに加え、公演後のメンバーと川上アキラマネージャーによる「反省会」を視聴できる特典も100名限定で用意された。また配信中には応援機能を利用し、ABEMAコインで購入したスタンプを送ってももクロを応援できる。ここで集まった応援金はももクロの今後の活動の運営に活用される。 なお本配信のアーカイブは完全版として、8月29日(土)10:00から9月27日(日)24:00までの期間限定で視聴チケット購入者に公開予定なので、リアルタイムで視聴が叶わない人もぜひチェックしてみよう。 ■ ももクロ夏のバカ騒ぎ2020 配信先からこんにちは 2020年8月2日(日)17:30~

【関連記事】