Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

JO1與那城奨・白岩瑠姫「JO1でもマニアックものまね、やりましょう!」河本準一に極意を学ぶ!?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TOKYO FM+

TOKYO FMで、月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。8月10日(月・祝)のお客様は、次長課長の河本準一さんとオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」発のグローバルボーイズグループ、JO1の與那城奨(よなしろ・しょう)さんと白岩瑠姫(しろいわ・るき)さん。河本さんがJO1の2人に“マニアックものまね”のポイントをレクチャーしていきます。

◆與那城奨、河本準一にマニアックものまねの教えを請う!?

與那城:マニアックものまねってあるじゃないですか。あれってどこからネタを仕入れてきているんですか? 河本:奨くんは人間観察とかそういうのは、あんまり好きじゃないの? 與那城:(人間観察は)してるんですけど、どういったところを真似るのかなって。 河本:メンバーは? 奨くんはメンバーのことをよく見たりするんじゃない? 與那城:メンバーのことはざっくりとしか見ていないですね。 河本:瑠姫ちゃんは見たりする? 白岩:僕はけっこう人間観察するのが好きなんですけど、それはものまねっていう目線で見ているんじゃなくて、「こういうときはどうするんだろう?」とか。 河本:あぁ、そっちのほうね。分析して、観察して。例えば歌や振付の練習ばかりしていたら肩も凝るし、ストレスも溜まるし、リフレッシュする時間が必要やん。そういうときに1個アドバイスであるんやったら、1回みんな黙って5分ぐらい(お互いを)見合うねん。 與那城:え!? 黙って、ですか? 河本:黙って。で、それは、そのときに何を感じるかじゃなくて、普段からメンバーを見て、「あの人のこの癖を発表しよう」と。それが要はマニアックものまねやから。それをやっていくと、メンバーのなかで「そういえばこの人の癖、めちゃくちゃ言いやすいわ」ってやつがピンポイントで出てくるのよ。みんながいじれる子。それをライブとかでやるとファンの子はよろこぶ。 白岩:確かに! 河本:ファンミーティングのときの汗の拭き方(與那城)奨くんその1、その2、その3とか。 與那城:うわー、それはちょっとありがたいですね。 河本:大好きな500mlのコーラをめちゃくちゃ我慢したときの瑠姫ちゃんの最初のひと口、とか。俺はそういうところを中川家さんに教えてもらって、楽屋で芸人さんのマニアックものまねをしたり。あとはよく行く居酒屋さんの店員さんを見たりしてね。「あの皿の置き方、どうもおかしいよなぁ。絶対にもやしがこぼれるねん、皿からバーンって。そんな置き方するからやろな」ってところで観察して、そういう店員さんのものまねをしたり。 與那城:なるほど。それは気付かなかったな。JO1でもマニアックものまね、やりましょう!

【関連記事】