Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドラマ「サイコだけど大丈夫」内セリフ、故ジョンヒョンさんの言葉を無断使用? 「SHINee」ファンが問題提起

配信

WoW!Korea

韓国俳優キム・スヒョン、女優ソ・イェジ主演のドラマ「サイコだけど大丈夫」中のセリフが、故ジョンヒョンさんがファンに送ったメッセージの一部を無断使用したのでは、との問題が提起された。 サイコだけど大丈夫のプロフィールと写真  去る6月20日に初放送されたtvNドラマ「サイコだけど大丈夫」で、ソ・イェジ(コ・ムンヨン役)がキム・スヒョン(ムン・ガンテ役)に初めて会った瞬間、言葉をかけた。禁煙区域でタバコを吸う劇中のソ・イェジに、キム・スヒョンはタバコの火を消すよう要請。すると、ソ・イェジは「ひょっとして、運命を信じますか? 聞いたじゃない、運命は特別なものなのって。こうして必要なとき、わたしの隣に現れてくれたなら、それが運命でしょ」と話した。  このシーンでソ・イェジのセリフをめぐり、一部「SHINee」故ジョンヒョンさんのファンは、過去ソロコンサートでジョンヒョンさんが使用した手紙の中の言葉と「同じだ」と主張しだ。  該当内容は去る6月30日、オンラインコミュニティサイトを通じて拡散された。しかしその後、この件に関する「SHINee」ファンの書込みは削除されたという。  ジョンヒョンさんが作成した手紙の一部分に「だからね、僕が言いたい言葉は、運命とは特別なものじゃないってこと。僕たちが運命なんだよ」という文があった。ありきたりな言葉にも見えるが、一部ファンらは「彼(ジョンヒョンさん)の言葉とドラマに出てきたセリフは類似している。ポータルサイトにこの文を入れて検索すると、彼の言葉しか出てこない」とした上で、ドラマ側に説明を求めていた。

Copyrights(C)wowkorea.jp

【関連記事】