Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

関東の鉄道沿線、どこに住んでみたい?【解説付き】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 自分が住む地域を決めるとき、交通アクセスや買い物などの利便性、街の雰囲気といったようにさまざまな理由を考えるでしょう。このような特徴は鉄道沿線にも色濃く出ており、それぞれに特徴があります。そのため、この鉄道沿線に住んでみたいという希望を持っている人もいるのではないでしょうか。 【画像:ランキング10位~1位を見る】  それでは、「住みたい沿線ランキング」(リクルート住まいカンパニー調べ)を参考に、上位10沿線の紹介です。

●JR山手線

 東京の経済や商業、ビジネスの拠点・渋谷駅や新宿駅、東京駅などの主要駅を擁するJR山手線。また、新幹線や東京メトロ、都営地下鉄、各種私鉄などと接続する駅も多く、どこにでも行きやすい路線です。駅や周辺の街ごとに違った個性があるところも面白いです。

●東急東横線

 渋谷駅と神奈川県・横浜駅の間を走る路線で、中目黒駅や田園調布駅などが主要駅です。東急東横線の沿線には個性豊かな街が揃い、閑静な住宅街や下町風、美しい街並みなど楽しみがたくさん詰まっています。他路線への乗り換えも便利。東京メトロ副都心線と直通なのも大きなポイント!

●JR京浜東北線

 埼玉県の大宮駅と横浜駅の長距離をつなぎ、東京駅を経由するJR京浜東北線。東京のベッドタウンとして機能する、埼玉県や神奈川県から東京へのアクセスが便利です。新幹線やJR山手線をはじめ、各種路線に接続する駅が多く、遠出するのもOK。

●JR中央線

 俗にJR中央線とくくられるのは、JR中央本線のうち、東京駅から高尾駅までを結ぶ路線のこと。八王子方面から東京方面への便利なアクセスはもちろん、八高線や、富士急行線への直通列車も乗り入れています。オシャレな街や、ファミリーにも人気な街が集合。

●東急田園都市線

 渋谷駅と神奈川県・中央林間駅を走る路線で、東京のベッドタウンを通ることから、通勤や通学によく利用されています。人気の街である三軒茶屋駅や二子玉川駅などを擁し、若い1人暮らしにも、ファミリー層にも便利で住みやすい雰囲気の街が多いです。

【関連記事】