Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

みんな仲良し!5人以上の子どもを持つ「大家族セレブ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
コスモポリタン

実はセレブ界に多い、5人以上の子どもがいる大家族。そこで、子だくさんな海外セレブをご紹介! 実子、養子に関係なく、仲良く暮らす彼らの姿には、家族の大切さを教えてもらえるかも。 【写真】5人以上の子どもを持つ「仲良し大家族」写真集

ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー

2002年にマドックス(19歳)を、2005年に娘ザハラ(15歳)を養子に迎えたアンジー。2014年に俳優のブラッド・ピットと結婚すると、2006年に初の実子となるシャイロ(14歳)を出産。その後、パックス(16歳)を養子に、そして双子のノックス(12歳)とヴィヴィアン(12歳)が誕生し、3人の実子と3人の養子で大家族に。 またアンジーは、「子どもが小さい頃は、母親であることを強く感じ、子どもが10代になると、10代の頃の自分を思い出すようになりました。今は自分自身を再発見する、楽しい瞬間を過ごしています」と、子どもの成長を楽しく見守っていることを語っている。

クリス・ジェンナー

クリス・ジェンナーは、6人の子どもと10人の孫を持つ、世界で最も有名な母親の1人。 彼女は、22歳のときにロバート・カーダシアンと結婚。二人の間にはコートニー、キム、クロエ、ロブの4人もの子どもが生まれたけど、1991年に離婚。その後、十種競技のオリンピック金メダリストであるブルース・ジェンナー(後に性転換手術を受け、ケイトリン・ジェンナーとなる)と結婚。2人の娘、ケンダルとカイリーを授かり、計6人の母親に! 2019年の米「CR Fashion Book」のインタビューでは「私は小さい頃から、大家族に憧れていました。高校生の頃、『私は6人の子どもを持つ、母親になるのが待ちきれない』と思っていたんです。クリスマスイブに、ツリーの周りでホットチョコレートをちびちび楽しみながらくつろいでいると、大家族であるという幸せを感じてドキドキするの」とコメント。

マドンナ

マドンナは、1996年にカルロス・レオンとの娘ローデス・レオン(23歳)を出産。2000年に映画監督のガイ・リッチーと再婚し、息子のロッコ(20歳)を授かると、2006年にデービッド・バンダ(14歳)をマラウイ共和国から養子として迎えた。 ガイ・リッチーとの離婚後、2009年に娘のマーシー・ジェームズ(14歳)、2017年に双子のエスター&ステラ(7歳)を養子として迎え入れ、現在6人の子どもを育てる母親に。

【関連記事】