Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ツエーゲン金沢U-18、名経大高蔵を2-0で下し無失点V

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
高校サッカードットコム

 全日本ユース選手権記念大会2020の大会最終日が8月12日に石川県内の会場で行われ、決勝トーナメント決勝ではツエーゲン金沢U-18(石川)が名経大高蔵(愛知)を2-0で下し予選リーグから無失点のまま優勝を決めた。ツエーゲン金沢U-18と名経大高蔵はそれぞれ決勝トーナメント準決勝で星稜A(石川)と星稜C(石川を下し決勝進出を決めていた。 【決勝トーナメント1回戦試合結果】 東山 1-0 遊学館A 都市大塩尻 0-3 星稜A 比叡山 0-1 初芝橋本 洛南 0-2 ツエーゲン金沢U-18 星稜B 1-3 名経大高蔵 神戸星城 2-2(1-0) 興国 大産大附属 0-0(PK:7-8) 星稜C 金沢 1-0 日大藤沢 【決勝トーナメント準々決勝試合結果】 東山 0-2 星稜A 初芝橋本 0-4 ツエーゲン金沢U-18 名経大高蔵 1-0 神戸星城 星稜C 2-0 金沢 【決勝トーナメント準決勝試合結果】 星稜A 0-1 ツエーゲン金沢U-18 名経大高蔵 2-0 星稜C 【決勝トーナメント決勝試合結果】 ツエーゲン金沢U-18 2-0 名経大高蔵

【関連記事】